経済
犬時計/ひとりつぶやき
プロフィール

sihuku37

Author:sihuku37
横浜市生まれ&在住になるプロ野球ほかスポーツのファン。
地元『横浜ベイスターズ』を健気に地味に応援中~☆

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
○加賀繁投手のプロ入り初勝利!!!&武山捕手の1軍初となるお立ち台!!!
ベイ対ヤク4月25日

2010/04/25(日)横 浜-ヤクルト 6回戦 (3勝3敗、横浜、14:00、16022人)
ヤク 0 0 0 1 0 0 1 1 0  3
横浜 0 0 0 3 0 2 0 0 X  5


【投手】
(ヤ)村中、加藤、増渕-相川
(横)加賀、高宮、江尻、牛田、山口-武山

【責任投手】
(勝)加賀6試合1勝2敗
(S)山口12試合3敗6S
(敗)村中5試合2勝3敗

【本塁打】
(ヤ)ガイエル8号ソロ(4回、加賀)、9号ソロ(8回、牛田)
(横)

【戦評】
 横浜が継投で逃げ切った。先発した新人の加賀はコーナーを突き、5回1失点でプロ初勝利。打線は0-1の四回、スレッジの適時打と武山の2点三塁打で3点を奪って逆転し、六回に2点を加えた。ヤクルトは10残塁の拙攻だった。(サンスポより)


ベイ対ヤク4月25日 ベイ対ヤク4月25日

※日曜日で陽気もすこぶる良し!!チームは連勝を飾り気持ちも良い良し!!のまさに絶好~♪のデーゲーム観戦でしたぁ!(気持ちイイなぁ~笑)

ベイの先発、加賀繁投手はルーキーで開幕1軍ベンチ入りを果たしてから、中継ぎで好投を魅せ、その後の先発ローテを勝ち取った若き期待のサイドスロー投手です。
加賀繁投手 ベイ対ヤク4月25日 加賀投手
今のチーム(投手陣)事情では、なかなか頑張って安定感を魅せてくれている投手なのです。
今日もピンチこそあったり、ベイの天敵(!?)ガイエル選手に(またしてもっ!)被弾もあったりだったけど、粘投があって良かった!!と思いました♪
”自己反省もしないと・・・”みたいな事をヒーローインタビューで言っていた様だけど、まずはどんどんミットめがけて投げ込んで欲しいね!
クールな表情で熱いピッチングを期待してますョ。
彼の”プロ入り初勝利”の現場を観れて嬉しく思いました!!

そして・・・

武山真吾捕手!!!ヤッタね~☆
見事な”殊勲打”(タイムリー三塁打!!!)炸裂!!!!!!!
外野(てか内野もだね)スタンドは超ぉ~盛り上がったよぉ~♪♪(最高ーッ!!!!大笑w)
最近、打撃が好調な武山捕手。見事っ!!!にその期待に応えてくれましたッ~☆
ベイ対ヤク4月25日武山真吾捕手 ベイ対ヤク4月25日 武山捕手
肝心な守備では時折、ポロリと横へ後ろへと弾いたり逸らしたり・・・で危なっかしいけど~(苦笑)、、、
憎めない、何ともいえない土臭さ(笑)とガッツ感のある若き(でも8年目)期待のキャッチャー。
そういえば今日は盗塁刺もあったはず!OP戦だったかな??めちゃ走られて盗塁許が多くて、もうどうなるかと思ったけど…シーズン入って挽回してきたっ!!(イイゾ♪)
みんな(もちろん!ボクも)期待してる。頑張って存在感をもっと魅せて欲しいね。

ベイ対ヤク4月25日天敵ガイエルに一発喰らった… ベイ対ヤク4月25日イイ天気なのにザ・東京音頭の傘踊り♪
ベイ対ヤク4月25日青木選手の背番号1番は似合うネ! ベイ対ヤク4月25日宮本選手は存在感あるネ!

今日の試合、ヤクルト先発、(左腕)村中投手で、どこまでベイ打線が対応出来るのか???心配だったけど、タイムリーで撃ち崩した感があって良かった良かったよぉ。。

尾花監督の投手スイッチ、継投の早さもすこぶる良かったね☆(明日、月曜が休みになるからの早さだったと思う!)8回(2死)途中からクローザー山口俊投手の投入も計画・計算通りなだろうね~♪
それらに応えた投手が結果”3失点”で抑えこんだのだから…今日はナイス・ゲーム!!!でっす。
こんな試合を(自身)生観戦出来たのは久々かも~(苦笑)
投手陣で抑えてくれると、安心感があって気持ち楽だし、打線へもイイ影響もあると思うし―。
この”投手でが抑えて打線は繋がる!”調子で(恐怖の連戦…)GWへと向かって欲しいナ~。。。
ベイ対ヤク4月25日 尾花継投が素早い!早い!! ベイ対ヤク4月25日 頼むぞ!11山口俊
ベイ対ヤク4月25日 危なげなかったセーブ山口投手! ベイ対ヤク4月25日 ヤッタぁ~☆勝利ダヨ。。。

ベイ対ヤク4月25日 加賀投手初勝利ヤッタぁ~☆ ベイ対ヤク4月25日 第二ヒーローインタビュー
ベイ対ヤク4月25日 社長も来たよお☆ ベイ対ヤク4月25日 デーゲーム日和でしたネ♪



※2010年度
試合4 勝利2 敗戦2
(失点17 防御率4.25)→この”防御率”は自身の観戦時だけの数字です。
私的MEP賞…
武山真吾捕手(もう~文句なし!殊勲の3塁打!!!は盛り上がったぁー☆)
加賀繁投手(プロ初勝利、、、おめでとうー☆)
カスティーヨ選手(横っ飛び!?凄い!ファインプレー☆…かと思ったら1塁悪送球でファインがおジャンに!笑)

※今季はここまで勝敗が”五分”ですよ!(信じられない…笑)




スポンサーサイト
今日(18日)はハマスタで阪神戦開催でしたね。
(仕事で行けてませんが…)結果とその後にあった重大!!!ニュースを聞いてビックリ!!!!!です。

兄貴こと金本選手の更新中の大記録☆”連続フルイニング試合出場”がつ、つ、ついに…

ストップ!!!!!!!!!!!

い、い、いいのでしょうか???ガクガク((;゚Д゚))ブルブル

ラジオで聞いた話では、どうやら自己申告の様ですね!
最後(スタメンのメンバー表の交換)まで出場するように言われていた様ですが、金本選手本人の、
チームにも特にピッチャーに迷惑を掛けたくない!一心で決断された様ですね=

試合途中に代打出場があったので、”連続試合出場記録”はまだ更新中とのこと。

2000本安打を決めた記念すべき球場のハマスタで、またこうして大記録ストップの大きな決断をされたわけですね。
ある意味、因縁深い!?球場かもしれませんねえ~。。。


この”連続フルイニング”が止まるときって…どんな感じになるのかな~と日ごろから関心がありましたね。
遂にこの日が来てしまったわけで、相当に悔しいでしょうし、残念でしょうし・・・
いつか(落ち着いたら~)インタビューか何かで、どこかの番組で聞いてみて欲しいですね。この時の心境を―。

スタジアムでもスタメン発表時、『4番・・・・ ・・・』いつもの”レフト金本”が聞こえなかった時の雰囲気はどうだったのでしょうかね~???
相当にレフトから3塁側が”揺れた”?”震えた”??じゃないかと想像できますね。。
かなりの違和感があったでしょうね。いつもいる選手、名前がそこにはなかったのですから~…。

今日観戦されたみなさんは、大記録ストップの目撃者になったということですね。


○金本の連続フル出場止まる=代打で登場、連続試合は継続

 プロ野球阪神の金本知憲外野手(42)が、18日の横浜5回戦(横浜)で先発を外れ、連続フルイニング出場が1492試合で止まった。八回に代打で登場し、二ゴロに倒れたが、連続試合出場は継続された。金本は開幕前に右肩を痛めた影響で、攻守に精彩を欠いていた。

 金本は広島に在籍していたプロ8年目の1999年7月21日の阪神18回戦(甲子園)から、先発して試合終了まで退かないフルイニング出場を続け、2006年4月9日にカル・リプケン(オリオールズ)の持つ米大リーグ記録を超える904試合に到達し、世界記録とされていた。

 07年と08年に左ひざを手術したが、フルイニング出場を継続。今季も17日まで4番左翼でフル出場し、1500試合にあと8試合と迫っていた。
 98年7月10日のヤクルト戦(広島)から始まった金本の連続出場1638試合(18日現在)は、衣笠祥雄(広島)が持つ2215試合に次いでプロ野球歴代2位。(時事通信より)


今年も横浜スタジアムがある”横浜公園”に多品種のチューリップたちが咲き溢れていましたぁ♪♪

例年より随分と早いのでしょうか?
これまでの印象だと…4月のもっと末日に近かったと思うのですが…(今年はやけに早いなぁぁ。)

すでに7?8?割り程度…いや~もしかしたら殆ど??満開並に咲いてましたね!
みなさん立ち止まったり、あるいはわざわざこのために!!カメラで撮っていましたね。

いやぁ、すごい!綺麗なんですよお=

横浜公園のチューリップ2010.04 (1)


横浜公園のチューリップ2010.04 (2)


横浜公園のチューリップ2010.04 (3)

横浜公園内にある花壇に植えられているのですが、観ると…どうも?縮小されつつあるような感じを受けました!
毎年恒例ですが、ただだれがどの様にして植えられているのか…実はボクは知りません(笑)。
横浜市???市なのか区なのか?のボランティア??あるいは公園の関係で行っているのでしょうかね??(…わからない!w)

ボクもそうですが、このチューリップを楽しみにされている方は少なくない!と思うんですよ~

これからも多品種の色んな色を楽しめるチューリップたちをどうか咲かせて頂きたい!!ものですね―。






○う~ん…、、、う~ん…、、、うぅぅ”。。。
なぜ??山井投手を打ち崩せないのだっっ???
先発清水直投手突如制球乱す….

2010/04/06(火)横 浜-中 日 1回戦 
(中日1勝、横浜、18:00、10688人)
中 日 0 2 0 1 0 2 0 0 0 5
横 浜 0 1 0 0 1 1 0 0 0 3


【投手】
(中)山井、小林正、鈴木、高橋、浅尾、岩瀬-谷繁
(横)清水、真田、江尻-橋本

【責任投手】
(勝)山井2試合1勝1敗
(S)岩瀬4試合3S
(敗)清水2試合1敗

【本塁打】
(中)ブランコ3号ソロ(2回、清水)、谷繁1号2ラン(6回、真田)
(横)

【戦評】
 中日が5連勝。先発の山井が六回途中5安打3失点で、3年ぶりの白星を挙げた。山井は打っても2打点の活躍。二回にブランコが先制ソロ、六回には谷繁の1号2ランと援護も効果的だった。横浜の清水は5回3失点で初黒星。(サンスポより)



○今日は風向き(そんなに寒くなかったですね。)が良かったせいなのか、投手が投げて捕手がミットで捕る音(ズバッン♪ってやつです。)がよく聞こえてきましたよお。
特にベイ先発の清水直投手はズバン!ズバン!!言ってましたね~。
1回表は危なげない投球で抑え、その模様は外野で観てても”球威”と”制球力”を強く感じるものでした。
(おっ!?これなら今日は先発が頑張って試合を作ってくれるかなぁ~???との思い―。)


な~んて甘かった!!!
ブランコ選手先制2ラン 先発清水直投手突如制球乱す…
2回表、先頭4番のブランコ選手にライトスタンドのギリギリ弾を喰らってから、突如ペースを乱されたのか?清水直投手の調子が見る見るおかしくなって行く…汗””
(やっば~ぃ…)
結果、この回は2点を献上。

相手、中日の先発、山井投手も調子は決して良くなさそう…。
まあ、今日のこの調子の山井投手なら、ベイ打線は早々に崩さないと…と思って観てましたが、、、
ランナー出るも内野凡ゴロ。併殺もあったし…
全くの工夫なくベイ打線は着火しそうで鎮火される状態~。(ダメだこりゃ!!)

試合中盤は、その清水直投手も山井投手も早々に降板し、両チームの中継ぎ陣の出来に懸ってくる様相―。
(※清水投手の降板は途中、足?カラダに打球を受けてたけど…その影響かしら??)

本塁~三里で挟まれアウト!のジャッジに抗議の和田選手 見かねて落合監督ゆっくり登場
見かねて落合監督ゆっくり登場2 落合監督、抗議中~♪
↑和田選手が挟まれて?本塁でアウトになってたね。(ちゃんと観てなかったからよく分からなかったけど笑)
アピールする和田選手を見て、落合監督がゆっくりとグラウンド・イン☆
大して揉めなかったみたいだね。あっさりオレ竜が引き下がって行った―。


ベイ2番手の真田投手が登板するも、これまたイカン!!!!
谷繁選手の一発で逃げ切り状態 谷繁選手迎える竜ベンチ~落合監督とタッチ☆
スグに谷繁選手に狙いすましの一発を頂く…
(あ~あ、、、追い上げムードに水を挿すよね。ったく…)
その後、ちゃんと抑えるからいいジャンね!?
(だったら最初から抑えられる球持ってるんだから”全力”で行けっ!!って思うよ。ったく…さーなーだ!!!)
中日、浅尾~岩瀬と危なげなく繋いでの勝利!
中日も必死の継投~。
でもベイの投手陣に比べれば質も安定感もあるし、”浅尾ー岩瀬”(またこれかっ!??)の必勝リレーで、逃げ切られた…。
あっさりムードでジ・エンド。
最終回 代打金城選手、三振 最終回代打武山選手、内野凡ゴロ

な~んか面白味の少ない試合でした。。


ハマスタが小さいせいなのか?カラダが大きいせいなのか?カスティーヨ選手が余計に目立つんだよお…(笑)
今日も”ガッツ&ハッスル・プレー”でスタンドを沸かしてくれました♪ナイス!アチャー☆

…と比べ、吉村選手は打撃”重症”だね~。。
さすがの温厚なライト・スタンドのファンからも、あまりイイ声援を受けていない印象でした。
打席に入っている時は応援歌とともに期待感を寄せている?声援があるんだけど~…
途中、ライトを下園選手と交代するアナウンスが入ったとき、(下園選手が下げられるために)がっかり声もあった!?かも。。
スタメンでライト下園選手
↑下園選手もせっかくのスタメン機会を有意義に出来たのかな???
得点チャンスで”併殺”はないよぉ~。。。
でも次の打席で最低限の”犠飛”を打ったけどね☆
う~ん、、、まだまだっぽいね。

○横浜、カード初戦また落とす…先発清水が不調
 (セ・リーグ、横浜3-5中日、1回戦、中日1勝、6日、横浜)開幕から4カード目の中日3連戦(横浜)を迎えた横浜。ここまでの9試合では3勝6敗で、カード初戦はいずれも落としている。
 なんとかカード勝ち越しを狙いたい尾花監督が先発に立てたのは、清水だった。しかし、5回8安打3失点で降板。またしてもカード初戦を落としてしまった。「きょうはよくない。無駄な四球を出して、打たれてはいけないバッターに打たれてしまった」と後悔が口をついた。

 野村投手コーチ…「きょうの清水は、二回に慎重になりすぎた。キレもコントロールもよかったので、落ち着いていけるところまでいってほしかったが…。」
「やらなくていい点をやった。ブランコに打たれて慎重になりすぎたのかも。」(サンスポより)



今日のハマスタはガラガラでした。
※マズイねえ~。。。
この最悪2年間(本当はもっとだけど~)の悪夢が再びならぬ、三たび!!!
の流れだよぉ。。。ガクガク((;゚Д゚))ブルブル

地元、ホームの横浜スタジアムなのに、全然ホーム感が少ない・・・。
そりゃ~お客さんも少ないけど、ホーム特有?の流れや主導権を握れるかの”アドバンテージ”みたいのが欲しいよね!
なんか、余所余所(よそよそ)しいんだよね…

またこうして”借金”が増えて行くんだよぉ…。
移籍後ハマスタ初見参!江尻投手
↑移籍後、すぐに選手登録されベンチ入りもし、先日のヤクルト戦でいきなり登板。
今日はハマスタ初見参!の江尻投手。
スイス~イ♪抑えてましたね♪♪やっぱり経験者ですね!今後の活躍も期待できますし、良い影響もありそうな…
山口投手に代わっての抑え役でもいいんじゃないの!?
現状の台所事情ならば、山口投手を中継ぎか?先発か?に戻した方がいいんじゃないのかな~と思いますけどね―。


※2010年度
試合3 勝利1 敗戦2
(失点14 防御率4.666)
この試合の(負けたケド…)私的MEP賞…石川雄洋選手(見事な速い脚力を活かし1塁から長駆ホームイン☆を魅せてくれた!)

【おまけ】
今回もディアーナのお姉さんたちをパチリ~☆
ディアーナのお姉さんたち1
ディアーナのお姉さんたち2
間近でパフォーマンスを観れる♪って何気にイイなぁ~♪と思ってます(笑)。

○広島・松田オーナー、木村コーチ支援申し出

 広島・松田元オーナー(59)が2日、広島市内の病院へ搬送された、木村拓也コーチ(37)の支援を申し出た。
 1995年から2006年シーズン途中まで、広島に在籍したOBでもあり、「広島出身の選手だし、もし、お手伝いできることがあれば、態勢は整えておきたい」と表明。試合後、鈴木球団本部長と状況を確認した。
 また、野村監督は「彼は野球が大好きで一生懸命なコーチ。疲れがあったのかもしれない。それにしても心配です」と表情を曇らせた。木村コーチの1年先輩で親交のあった浅井打撃コーチは「駆けつけたときには意識がなかった。僕もまだわからないことが多い」と不安そうに話していた。(サンスポより)



2点適時二塁打を放ち、雄たけびをあげながら一塁へと向かう木村拓選手(東京ドーム2009年4月11日)

※昨日(2日)帰ってきてスグに(野球中継を聞くのに~)ラジオを付けたんです。
何かいつもと雰囲気が違う…。
よくよく聞くと木村拓也(巨)コーチが倒れた!とのニュースの一報―。

驚きました。
その後の夕方のニュース番組のスポーツ・コーナーで速報的にも(映像)伝えられ…。
なんで!?広島スタジアムで??対広島戦でっ???…
とにかく焦りビビリました。

キムタク・コーチに対しては、特別なファン♪と言えるほどでもないのですが、自身年齢も近くいわば同年代の方。
日ハム時代はよく知らず、広島時代からその活躍をよく聞きよく観てましたし、もちろん!昨季までの巨時代も―。

こんなブログもので些細ですが、何とかご無事で快復と早い復帰を願う次第です。
絶対に帰ってきて欲しい!!
ですね…。

※この”松田(広島球団)オーナー”のニュース記事を見たら…感涙です。。。
本当!!に松田オーナーという方は、日本プロ野球界のオーナーの鑑だと思います。”広島”ゆえに??あまり目立たない(?)印象かも知れませんが、これまでのプロ野球界発展のための尽力・貢献や何より広島カープに在籍された選手のことを一番、考えてくれていますよね。…素晴らしい!!と思います。
またこうして今回、広島で活躍されていたキムタク・コーチへの支援の申し出をする(早い!)発言。
…(言葉は相応しくないのかもだけど~)なんか感動しました!!松田オーナーの愛を感じます。。

続きを読む »

ベイの石井裕也投手とハムの江尻慎太郎投手との”交換トレード”が決まりましたね☆
驚きましたっ!!
まさかっ?石井裕投手とはね。。。

低めにキレあるボールを投げる投手だったし、調子を落としていたみたいだけど…
横浜商工(今の創学館高)出身で、ボクのお祖母ちゃんの家(横須賀の追浜)はその学校のスグ目の前―。

社会人からプロへ入るときも、”横浜ベイ”を希望してたと思います。
それが中日へ入団され、1年目から活躍してたね!

”サイレントK”だった。

ベイへ移籍してきて、地元なんだろうね!友人がたくさんいるハマスタで投げれて嬉しい~♪とコメントしてたよお。
昨季は”クローザー”役として期待されていたけど、その期待に応えることが出来なかった・・・。
というのも…シーズン半ばに彼のお父さんが亡くなられてしまう事があって、相当のショックを受けていた様でもありましたし―。そんな時に”野球に集中しろ!”ってのも酷だよね…。
そんな中での大役”クローザー(抑え)”として、精神的にも体力的にもキツかったのでわ??と思いますよ。
緊急のピンチのときに登板して、もっと周り(選手)とコミュニケーションを取ればよかった…来季(この2010年シーズン)はがんばる!とのインタビューもあったと思います。

何とか!!”横浜”という彼の親しんだ地で、ハマスタのマウンドで、その左腕の活躍を祈っていたけど…

次は”札幌”だね☆

ハム投手陣は左腕不足みたいだし、必ず!必要とされる場が来るはず!!
”サイレントK石井裕”、、、がんばれ~!!!

石井裕⇔江尻、交換トレ成立


ハムの江尻投手は”大歓迎”ですね~♪
中継ぎ役として、経験も実績も豊富!スタミナもある!キレある球も持っている!!
う~ん、、、頼もしいぃ~☆超期待だ!!

…でもベイは”先発型”がい・な・い。
先発は3回投げで…あとは中継ぎ陣で細かく継投なのぉ???笑(それはないかっ!!)

しかし、またしてもハムさんだね!
今のベイ球団の編成部長に岡本哲司さんだからね~。

この人、ハム時代に2軍監督(ひちょりや紺田、田中賢や鶴岡、武田久やこの江尻なんかの現在のハムを支えてる若い選手は皆、2軍時代にお世話になっているはず!)やアマ・スカウト部の経験あり!!
その時のノウハウを今のベイに注入中♪ってことだね。

”変革”ベイスターズ…まだ何かあるのかなぁ~???

ブログ記事 検索フォーム
ニュースと天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。