経済
犬時計/ひとりつぶやき
プロフィール

sihuku37

Author:sihuku37
横浜市生まれ&在住になるプロ野球ほかスポーツのファン。
地元『横浜ベイスターズ』を健気に地味に応援中~☆

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クライマックスシリーズ 第2ステージ 2009/10/23(金) (セ)第3戦
読売ジャイアンツ5-4中日ドラゴンズ

【戦評】
 巨人が二転三転した一戦を制した。2-4の八回二死二、三塁から亀井の遊ゴロ失策で1点を返すと、なお一、三塁から代打脇谷の右越え2点二塁打で逆転。九回はクルーンが三者凡退で締めた。
 中日は一回に森野の2試合連続となる2ランで先制。同点とされた直後の七回にも2点を勝ち越したが、八回に登板した浅尾の乱調が痛かった。(サンスポより)


IMG_0040巨・竜第3戦 (2) IMG_0040巨・竜第3戦 (1)

※全く!想像も予想も息つく間をも許さない!?そんな緊張感と興奮度の高い展開でした。
中 日 2 0 0 0 0 0 2 0 0    4
巨 人 0 0 0 0 0 2 0 3 X    5


もう、、、正直、CS開催をセとパとで分けて欲しい!!と思うほどです^^;
セもパも試合の濃密な内容と興奮の展開で、どちらかの片方に集中して観戦したい!!(苦笑)


~東京ドーム。その熱気?すごいですね。。
札幌ドームからこの東京Dに目を配ったとき、ファウル・ゾーンからまた塀の高さも相まって、観客スタンドからグラウンドまでの距離感に違和感があるんです。
東京Dのグラウンドとの”近い”距離感(TV観戦です。)が異様な興奮度を煽るかの様ですね。。


シーズン中の巨ー中との戦いは、やはりお互いがお互いで意識し合っているが分かるのですが、この1戦1勝でしか許されない重たいプレッシャーの中、1プレー、1プレーの重要性がテレビで観てるこちらにも伝わってくるんですよね。。

CSそのもののルール(あの”アドバンテージ1勝”とか~)等々で、どこか”解せない”気持ちはボクも感じてますが・・・

この今日(今日だけではないけれど・・)の様な試合を魅せられてしまえば、もう細かいことは本当になし!ですね。。

落合監督の(毎度の)コメントではありませんが、、、

”勝つか負けるか。それだけ!”

グラウンドで展開されてる真の真剣勝負に酔いしれましょうか。
ボクらも、、、


いやぁ~・・・面白くってそして、す・ご・い!!

IMG_0040巨・竜第3戦 (3) IMG_0040巨・竜第3戦

※試合前に”ニンニク注射”がいきなり話題に挙がっていた先発、吉見投手。
投げていた!と言うことは、、、そういう事(問題なし!)みたいですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ記事 検索フォーム
ニュースと天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。