経済
犬時計/ひとりつぶやき
プロフィール

sihuku37

Author:sihuku37
横浜市生まれ&在住になるプロ野球ほかスポーツのファン。
地元『横浜ベイスターズ』を健気に地味に応援中~☆

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春ですね~♪
サクラの開花ニュースもよく聞かれる今日この頃・・・
その暖かさに誘われる?様に、野球生観戦!(この季節を待っておりましたよー)
IMG_0179ほっしー

2009年3月21日(土)横浜スタジアム
横浜0-2日本ハム

勝:スウィーニー 負:グリン S:宮西
(ファイターズ)スウィーニー,武田久,宮西 - 高橋,大野
(ベイスターズ)グリン,加藤武,那須野,横山 - 野口,斉藤俊
本塁打:高橋(1回=2号ソロ)、ボッツ(8回=2号ソロ)
IMG_0187にし IMG_0188じょんそん IMG_0191まつもと
↑写真は左から仁志、ジョンソン、そして松本啓選手のバッティング・シーン

○外国人の先発2人が好投
 先発の両外国人が好投した。日本ハムはスウィーニーが7回3安打無失点と、危なげない内容。正捕手を狙う高橋が1回に左越えソロを放った。横浜のグリンは6回までで8安打を許しながらも1点に抑え、試合をつくった。(共同通信社より)


○いろいろ試せて満足 横浜のグリン
 古巣相手に投げた横浜のグリンは1回に本塁打を浴び、6回まで毎回安打されたが失点は1。「シーズン中とは違うことをいろいろと試せたので満足」と話した。
 この日は左打者へのカーブを試した。坪井には2安打されたが「シーズンだったら、ああいういい打者には投げない球だよ」と気にする様子はない。「オープン戦は課題を考えながら投げる。シーズンはアドレナリンが出て激しい闘争心で投げる」と開幕に思いをはせた。(共同通信社より)


○個人的な感想:
ベイの若手・新人選手を観戦です。
この試合では、ルーキー選手で、松本啓二郎外野手、山崎憲晴内野手、新戦力選手で、野口寿浩捕手、ダン・ジョンソン外野手、ライアン・グリン投手らのプレーを観ることが出来ました♪
今キャンプから注目度も高くなって、OP戦でも起用頻度が上昇中の期待若手ベイの内藤雄太外野手も登場されてましたね。

グリン投手はやはり!!日本球界経験者の投球内容でしょうか。この試合の内容なら(決して良くも無いけど、でも悪くもない。)先発ローテは確定でしょうね♪(昨季の今頃とは偉いッ!!違いだよ~)

ルーキーの二人は、ここまで1軍に帯同しているだけあって、動きもまずまずなのでわ!?
松本啓選手は攻/守で魅せてくれました☆
IMG_0185まつもと
その強肩はイチロー選手の”レーザー・ビーム”を彷彿させるかのようで、それを目撃した観客は拍手と”オォ~ッ♪”と歓声が上がりましたよ。打撃では安打は観れなかったけど、1塁への俊足ぶりは、あの”スーパーカー屋鋪”(超俊足)を彷彿です!(素晴らしいです!!)
今日はライト守備で、センター金城選手からの指示を受けてポジションを移動してました。

山崎選手は、(横浜商大の)大学時代から培ってきていたキャプテンシーのある強いハートも感じるような積極性がこのハツラツ・プレーに繋がっているのでしょうか。開幕1軍”メンバー登録確定”も近いでしょうか。
今日はサード。村田選手の故障ゆえの長期離脱で、そのサード・ポジションも石川、藤田といったこれまた若手選手と張り合える守備力、パンチ力感じる打撃も楽しみなんですよね。

野口捕手は、個人的には侮ってましたね・・・(スミマセン^^;)。相川捕手の穴は埋まりそうですし、起用法によってはそれ以上!?を期待してもいいかも―。今日のこの試合でも強肩で2塁への盗塁を刺しました!今後、ベイには不可欠な存在にもなるでしょうか!期待です。

ジョンソンは新助っ人。無駄に振り回さない印象でしたよね。選球眼も日本野球にも合っているかの様で、次の塁への全力疾走の実行力も含めて、この選手も大きな故障が無ければ”超”期待できそう~♪OP戦という事で守備機会は無く(指名打者)、その守備力はどうなのか?それが一番の心配。

内藤選手は・・・この選手も内なるポテンシャルは大きいモノ(特に打撃)を持っている!!と常々期待されていますが、いよいよ今季、その飛躍・活躍が来るのかっ!??という楽しみな選手なんですよね。
今日のこの試合、レフトでの先発起用でした。フライが上がり、突っ込むべきなのか?そうでなくシングル安打やむ得ず態勢か?の難しい場面で、内藤選手は迷わず”ゴー!”で、突っ込みました。
が、結果は後ろへ弾いてしまう”大チョンボ”!!
→打者走者は(狭い外野フィールド、しかもレフト方向での)三塁打へと許してしまうことに・・・。
今季のレフトは特に大西、下園、森笠・・・といった選手がこぞっている訳ですが、今日の守備機会の印象では、”内藤選手でポジション固定!”とは行かない様に感じました。
それでも今季、期待している選手の一人には変わりはありませんよね。

ユニホームは刷新され、若手選手の台頭(?)、積極的な起用(!)でチームの印象も変わりましたね☆
今季は当然、とにかく”驕(おご)り”無く、常に”挑戦者”としての新生ベイ・スタイルの構築に期待なんですけどもね~

(まだOP戦だから・・・?だけど・・・?)楽しみですよ。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

sihuku :

お名前(HN)はあえて伏せた方が宜しいでしょうか!
わざわざのお越し、ありがとうございます♪

個人的にもこの”FC2”ブログは使い勝手もよくスグに慣れましたし・・・v-410

接点はありませんが、もし宜しければリンクを貼らせて頂けると嬉しくも思いますよー☆
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ記事 検索フォーム
ニュースと天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。