経済
犬時計/ひとりつぶやき
プロフィール

sihuku37

Author:sihuku37
横浜市生まれ&在住になるプロ野球ほかスポーツのファン。
地元『横浜ベイスターズ』を健気に地味に応援中~☆

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TVK神奈川で放送されている夜のニュース番組”NEWS 9:30にて、ベイスターズ大型新人の(通称?)”ゴー”こと筒香嘉智選手のプチ特集がありました。
4番サード筒香嘉智
つい先日(21日)にはシート打撃でエースの三浦大輔投手から”(実戦形式での)プロ入り初安打”をマークした筒香選手。
今日(23日)の北海道日ハムとの練習試合でもその大物ぶりの片鱗を魅せてくれました!!
この試合、筒香選手は”4番サード”として先発し、快心なレフトオーバー2塁打を含む、3打数2安打(安打はともにフェンス直撃の当たり!!)と1四球というルーキー選手としは大きな存在感をアピールした大活躍☆

そんな尾花監督は…
”2本目は(態勢)が崩れながらも、結構、あのぉ~しっかり振ってからああいう風な打球になると思うので、1本目は完璧だったし―。”
”これからどんどん、どんどん、実戦で使って行こうと思う。そこで自分の良いものを出してくれればいいと思う。”
4番サード筒香嘉智
4番サード筒香嘉智
4番サード筒香嘉智

筒香選手は…
”あれは、打ち取られたんですけど、風!?風だと思います!苦笑”(謙遜している…様な)
”ホームラン打ってもやっぱり試合に負けてしまったら意味がないと思いますし、周りはホームランを期待すると思うが、自分は本当にいつも通りに、自分の出来る事を精一杯やることを考えてこれからもやっていこうと思います!!”
4番サード筒香嘉智
↑左は横浜高の先輩でもある石川雄洋選手。脚に故障発生が起こり帰浜されたとか―。(心配です。。)




尾花監督からの”お墨付き”もある活躍をみせてくれた筒香選手。
キャンプに入ってからもバットの事で悩んでいたという。
高校時代の金属製からプロ入り後は木製になって、色々なバットを試す試行錯誤だったらしい…。
そんな中、先輩村田修一選手のバットを借りて打ってみたところ、これがピッタリきた!とのこと。
今日のこの練習試合の打席でも”村田製”のバットで2安打を放った!そうなんです。
これを機会に”村田製”バットをモデルにして、また自分に合ったものを改良して行きたい!そう筒香選手は話されていたそうなんです―。

そんな筒香選手。1軍に帯同されてからすぐに3000本超安打の張本勲氏、小さな大打者こと若松勉氏といった往年のスーパー大打者からの打撃アドバイスによって色々と刺激を受けたそうで。。
4番サード筒香嘉智
通称(ニックネーム)も「ゴー」と決まったそうで、チームメイトから”ゴー”、”ゴー”と可愛がられてもいるのだとか…笑

1年目でどこまでヤレるのか!?想像・予想もつきませんが、未来の4番候補筆頭として数年先を見据えたとしても、これはかなり期待をしていいだろうの”大型(カラダもデカイね^^)ルーキー選手なのです。


ちなみに、、、今日の練習試合(尾花監督の監督としての初陣!!)は投手陣炎上による大敗(↓)したとのこと。
ベイらしさは一応に健在っ(爆ww)ですね☆  てはは

○尾花丸“苦笑い発進”初采配で日本ハムに大敗

 横浜・尾花監督の“初采配”となった日本ハムとの練習試合は投手陣が19安打を浴び、12失点。守備も乱れて4―12で大敗した。
 4回から登板した先発候補の藤江が2回9失点。粘っての内野安打や進塁打があった攻撃面を評価しながらも、指揮官は「5回で試合が終わった。することがなかった。どんどん反省しながら高めていくしかない」と苦笑交じりに語った。24日は練習休み。(スポニチより)



スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ記事 検索フォーム
ニュースと天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。