経済
犬時計/ひとりつぶやき
プロフィール

sihuku37

Author:sihuku37
横浜市生まれ&在住になるプロ野球ほかスポーツのファン。
地元『横浜ベイスターズ』を健気に地味に応援中~☆

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜Fマリノス2010ホーム開幕戦 横浜Fマリノス2010ホーム開幕戦

○横浜Mが快勝=Jリーグ・横浜M-湘南

 横浜Mが終始試合を支配し、快勝で今季初勝利。前半22分に中村のCKを栗原が頭で決めて先制。その後もサイド攻撃を中心に攻め、後半にも渡辺と途中出場の狩野が加点した。湘南は中盤で形がつくれず、速攻以外見せ場がなかった。

○中村、最高の復帰戦=CKで先制点演出

 前半22分、中村のCKを栗原が頭で決めた。大歓声の中、横浜Mのフィールドプレーヤーが中村に歩み寄り、「ゆりかごダンス」のポーズを披露した。最高のJリーグ復帰戦となった。
 約8年ぶりに古巣のユニホームに身を包み、ホームのピッチに立った。「久しぶりに帰ってきたんだな」という一方、「プレッシャーもあった」と振り返る。しかし、試合が始まれば持ち味を存分に出した。前半6分のミドルシュートで攻撃に火を付けると、その後もドリブル、サイドチェンジなどを次々と繰り出し、後半39分に「俊輔」コールの大合唱を背にベンチへ退いた。
 左MFの山瀬は「僕と俊さんで、両サイドの高い位置に起点をつくれた」と、前節は無得点に終わったチームにもたらした効果を口にした。
 6月開幕のW杯へ、出番を求めて決断した日本復帰。今も欧州での自らの映像を収めたDVDを繰り返し見るという。「何でエスパニョールで試合に出られなかったのかを、しっかり受け止めないと」。
 悔しさを胸に秘めつつも、「マリノスというチームのこまとして機能することを意識したい」と強調する。次節の川崎戦へ、「きょうのことは忘れて、次に集中したい」。新しい挑戦は、順調に幕を開けた。(時事通信より)


横浜Fマリノス2010ホーム開幕戦
今日の(ホーム開幕になる)日産スタジアムの入場観客数は多かったですね!!
これも”俊輔・加入効果”の現れですねっ☆(自分も現地へ行って観戦したかったですよ!)
営業部さんもウハウハ♪だったでしょう。。

しかも試合も今季からJ1部に復活し上がってきた”湘南ベルマーレ”。
”神奈川ダービー”になりましたね。

その湘南、攻撃的なタレント陣に面白い存在もあって、どんな試合展開になるのかっ!?楽しみ♪でおりました。

横浜Fマリノス2010ホーム開幕戦 横浜Fマリノス2010ホーム開幕戦

キックオフの直後、湘南勢の攻め上がりの良さと、”入り方”にまだ難の感じるFマリノスとの差に微妙なものがあって、”・・・湘南、やるジャン!?”なんて思ってましたが、、、
最初の内だけでしたぁ。。。

Fマリノスはとにかく”俊輔効果”が発揮されてましたね☆
ボールがパスがどしどし俊輔選手の足元に来る、来る、、来る、、、
そして、キープして、さばく、さばく、、味方を活かすかのイイ~♪パス出す、出す、、、

早くもその存在感がありましたね!
”マリノスの王様”ぶり窺えましたよお。


この試合の得点も3点!!!

そのどれもが…

(俊輔のCK)セットプレーから故障から復帰したDF栗原選手の先制ヘッド炸裂☆

ペナルティエリア内でMF山瀬功選手のドリブルで切り込んでからのシュートを(キーパーの)弾いたボールを押し込むFW渡辺(今季初)弾キタッ!!

最後は俊輔との交代で出場したMF狩野選手の存在感をアピールする豪快っ!
なミドル弾の発令~♪キタキターッ☆
横浜Fマリノス2010ホーム開幕戦 横浜Fマリノス2010ホーム開幕戦

DF、FW、MFと、どのポジションのどの場面からでも得点シーンに絡めるとなると・・・

これは攻撃的にも十分な厚みが出てきすね!
(これまでにない攻撃的Fマリノスにかなり期待できますよお。)

俊輔選手が加入してのチーム・バランス面においてもさほど問題はなさそう~
フィジカル的にも問題はなさそう~♪(これはっ!?…かなり期待できるね~♪♪w)

狩野選手がスタベンになる?
のがちょい気掛かりですけどね。。
(でもでも、今日の豪快ミドルは凄かったゾ!!)



これなら!!”鹿島アントラーズ”と早いトコ、
やりたいっっね~(笑)


スポンサーサイト

コメント

OASI-Z : 流石、俊輔!

sihuku様、こんばんは。

やっぱ、俊輔が入ると違いますね~。
攻撃の「核」が出来ると言うか、ボールを落ち着かせてコントロールできる選手が居るのは、大きいですねe-446
マリノスも優勝争いに、名乗りを挙げた感が有りますね。

因みに、湘南のGKの「野澤洋輔」選手はアルビ時代、タレントのように「ひょうきん」で人気者でした。
J2時代は、練習後サポーターのサイン攻めに嫌な顔をせず、ニコニコしながら人が居なくなるまで応じていたのが、印象的です。

sihuku : NoTitle

OASI-Zさま こんばんわ

>やっぱ、俊輔が入ると違いますね~。

こんなにハッキリするとわっっ!??でしたぁ。まだ初戦でしたのに。。
とても良い!期待の裏切り(?)方でした^^
日産スタもかなり盛り上がっていた様ですし~♪
まだまだ(!?)チーム内でのフィット感で合っていない所もあるみたいですけど・・・かなり(しかも久々~☆)の期待感を持って今季を望めますっっv-410

>因みに、湘南のGKの「野澤洋輔」選手はアルビ時代~

アルビにも所属されていたんですね!?
この試合でも(失点はあったものの)なかなかのパフォーマンス(Gマウスからガンバッテましたもの。。)でしたね!
あの表情には人柄の良さもあるように感じましたぁ~♪

今季のJの(上位進出)様相もここ2~3年のとは、また変わりそうで楽しみです~♪(マリノス俊輔加入を抜きでも…)

コメント、ありがとうございます。。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ記事 検索フォーム
ニュースと天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。