経済
犬時計/ひとりつぶやき
プロフィール

sihuku37

Author:sihuku37
横浜市生まれ&在住になるプロ野球ほかスポーツのファン。
地元『横浜ベイスターズ』を健気に地味に応援中~☆

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハマスタ開幕デーです☆
プレイボール!!!

横浜ベイスターズ3-4読売ジャイアンツ

2010/03/30(火)横 浜-巨 人 1回戦 (巨人1勝、横浜、18:00、21382人)
巨 人 0 0 0 1 0 0 0 2 1  4
横 浜 0 0 0 0 0 0 3 0 0  3


【投手】
(巨)藤井、越智、クルーン-阿部
(横)清水、山口-橋本

【責任投手】
(勝)越智2試合1勝
(S)クルーン2試合2S
(敗)山口3試合1敗1S

【本塁打】
(巨)阿部1号ソロ(4回、清水)
(横)カスティーヨ1号3ラン(7回、藤井)

【戦評】
 巨人が競り合いを制した。3-3の九回一死満塁から、坂本の左犠飛で勝ち越し。その裏をクルーンが締めた。横浜は0-1の七回にカスティーヨの3ランで逆転したが、八回に好投の清水が追い付かれ、九回には山口が失点した。(サンスポより)


監督・コーチ・選手整列 花束贈呈(2)原監督の鋭い眼光!?

※昨季の雨降る最終戦から早っ!?5ヶ月???横浜ベイスターズが地元横浜スタジアムへと帰ってきましたぁ☆
球団社長から監督や他関係者もとにかく新しい陣容になりました。
球団体制として、またチームとして”新生”という言葉が相応しいチームへと変わりつつあります。

そんな発展途上ながらも新生尾花ベイスターズの地元開催日。(個人的にも超楽しみ♪♪にしておりました。)
(やっぱり!!!)横浜(市内?近郊??)の多くの(?)野球ファン、ベイファンの期待も大きいのでしょう♪
ベイを応援する外野ライト~内野1塁側は試合前からほぼ満員状態!(3塁側の巨を応援するファンは意外?と少なかったですね。。)
横浜ベイスターズ2010年(地元)開幕ゲーム
風も冷たく、気温も冷えてましたが、外野席からの応援する熱気は(内野に居た自分にも)十分に伝わってきました!きっと選手らにも届いたでしょう!!!
選手ら皆も気迫、気合の入りがハンパなかったかも…です。(逆に???”カラ回り”の選手もいたかも~特に”4番”の人…笑)
気合入れのイレ込み過ぎでした。落ち着てくださぃ。。。 あのブラックホッシーも帰ってきたよお☆6年ぶり!?だとか…


試合はベイ清水直と巨の藤井という両移籍してきた投手対決。
乱打戦を予想してましたが、全然っ!!!素晴らしい~♪投手戦。(とても良い緊張感でした。)
清水直投手は気持ち入っている真っ直ぐ(141~144キロ)と変化球の組み合わせで、巨の猛打打線を封じています!(ホント!素晴らしい~♪)
ラミちゃん 坂本選手 ヨシノブ選手

先制は阿部選手の特大アーチ!!!センター奥上の看板(その向こうは場外…)に当たるドでかい一発。(自分はトレイ行っている間の出来事で見事に見逃し~)
ベイ打線も出塁はするものの、犠打や進塁打がまともに出来ない状態…(今日は2番石川、3番金城選手の二人で流れが止まってしまった印象でした。)

今季のベイ打線は何気に???そのまま”しょぼ~ん”と気持ち沈まないのがイイ!
どこかで繋がるかな~?と期待していましたが…
それが7回ウラに来ましたッ☆(まさに!ラッキー☆セブン!!)
スレッジ選手の安打、続く吉村選手の粘っての四球(この四球がとにかく大きかったネ♪)で出塁しランナーを二人置いた場面―。
カスティーヨ選手の”魔人”ぶりが発揮された!!!ライナー性の当たりがレフトスタンドへすっ飛んで行ったよお。
逆転3ランだよ=
カスティーヨ選手の本塁打に沸くスタンド カスティーヨ選手のバットが火を吹いたッ!
超~☆盛り上がったねえ~。。
…一気に行きたかったけど、、、このホームランで止まっちゃうのが今のベイ打線だね…。

それでも逆転したのだから…と思ったのが大間違い!!!でした(笑)。
取った後の8回表にあっさりと同点にされ―。
この同点にした?された?流れが9回にも続いてあったみたい…。

山口俊投手登板! 野村弘樹投コーチ登場と山口を励ますナイン!
9回表先頭から登板したのは抑えの山口俊投手。
尾花采配イイねぇ~♪(昨季までの監督だったら…中継ぎ陣の登板だったね。。)
スグに抑え投手を登板させるのだから、チームを(勝たせるんだっ!の)鼓舞するためにも良かったと思う。
坂本選手の犠牲飛で代走の鈴木尚選手が殊勲のホームイン…
結果、打たれ殊勲(犠牲フライ)失点を献上してしまった山口投手だけど、調子や気持ち自体はまずまずと観えました。
立派なクローザーへと成長中!?山口俊投手…
抑え役としてまだまだな部分が多々あるだろうけど、投げて、投げて…とにかく投げて、抑えて結果を出して、チームは元よりファンからも信頼感を得るようになれば~いずれなってくれると思うけどなぁぁ。。


今日は”2番打者”としては不適格でした…石川選手 今日2安打で盛り上げてくれた内川選手…しかし最後は得点チャンスで遊ゴロの試合終了~
…やっぱり送る(犠打)所は確実に!!だね。
まだまだなのが気になるなぁぁ~。。。
2番石川選手の犠打機会において、2打席連続の失敗が今日の敗因かな~。(打線の流れが止まっちゃうよ!)

今日みたいな試合は本当は”勝ちゲーム”だよね。
こういう所で勝てないのが、今のベイスターズなんだけど…

気持ちを切り替えてまた明日だね!!
楽しい♪♪野球観戦でしたぁ

○前を向く横浜・尾花監督「いいものは出た」

 (セ・リーグ、横浜3-4巨人、1回戦、巨人1勝、30日、横浜)古巣の巨人に競り負けた横浜の尾花監督は「粘り強く戦ったし、いいものは出た」と前を向いた。七回にカスティーヨの3ランで逆転し、1点を追った九回には2死一、三塁と迫ったが、一歩及ばなかった。

 送りバント失敗が響き、得点は一発だけ。先発の清水は逆転直後の八回につかまり、九回に山口が勝ち越しを許すなど、歯車もかみ合わない。今季の3敗はすべて逆転負け。監督は「技術的なことやいろんな要素がある。急にうまくいくとは思ってない」と冷静に受け止めていた。(サンスポより)


勝利のハイタッチの巨ナインでした… 今季からスコアボードにある「BSO」は改修された新表示に



※2010年度
試合1 勝利0 敗戦1
(防御率4.00)
この試合の私的MEP賞…先発で堂々の8回(無四球・3失点)まで好投した清水直投手
先発、清水直投手
移籍後の初登板・初先発からくる緊張感でしょうか?
マウンドからの気迫がものすごく伝わってきました!
ナイスP!!!でしたぁ。


【おまけ】

内川選手の気迫あるヘッスラ敢行!!!

スポンサーサイト

コメント

いたち野郎 : 地味様~

今日は惜しかったですね~。マリンの現地から途中経過見たときは3-1で勝っていたのに…さすが元ロッテのエース地味様、点の取られどころをしっかりわきまえてらっしゃる(大爆) しかし巨人打線相手になかなかいいピッチングしたみたいですね!ホーム開幕戦を任されるほど期待されてると思うので、新天地でも頑張って欲しいですね。橋本もずっとスタメンみたいですね~。
こちらも激久しぶりにブログ更新しました!あと、ツイッターやってらっしゃるのをブログ上で見かけまして、勝手ながらフォローさせていただきました!同じ名前でやっているので、もしよろしければ相互フォローよろしくお願いいたします~♪

Andante : NoTitle

開幕戦の観戦、お疲れさまでした~

試合の方はいい試合でしたが、残念な結果に終わってしまいましたね。
清水投手、粘り強く投げていたので勝たせてあげたかったですけど…
8回はやはり勝ちを意識してしまったんでしょうか。
開幕以来すべて得点した次の回に失点してることになりますが…
なんとかならないものでしょうか。

あと石川選手が2番ってどうなんでしょう…バント得意ではないですが、
当たってるので今は一番で試してほしいなって思います。

こーいう試合を勝てるようになればベイの強さも本物になっていくんでしょうね。
でも、昨年までとは全然違うと思うので、次の試合も楽しみです。
今日こそ、ハマスタで勝利してほしいですね。

sihuku : 清水投手、めちゃ頑張ってましたよお☆

いたち野郎さま こんにちわぁー

>さすが元ロッテのエース地味様、点の取られどころをしっかりわきまえてらっしゃる(大爆)

v-407!!清水投手自身もあの失点した回を悔やんでいたようです。なかなか千葉ロの若い時代のナイスPを彷彿とさせる気合の乗った投球でした!今後にも期待できますよぉ~♪
もっとベイ打線が藤井攻略が早ければ…v-390
です。

>橋本もずっとスタメンみたいですね~。

まだ盗塁企画が少ない様です(爆w)。
ハマスタでも出囃子(選手が打席の立つときの音楽♪)は”橋本真也のテーマ”です。
大きなミスはないようですし、打撃は他の捕手選手よりも期待感はあるので、今季は橋本将が男になるかも(笑)!?しれませんよぉ~

>ツイッター~勝手ながらフォローさせていただきました!

!!!ありがとうございます♪気付きませんでしたぁぁ。いたちさんもやっていらっしゃったのですね☆
・・・v-410早速。。。”相互フォローを♪
(まだ使い方をよく分かっていないんですけどね。。笑)

コメントありがとうございます。
※ブログへもおじゃましまーす。

sihuku : 生まれ変わりつつあるベイですね☆

Andanteさま こんにちわぁ☆

>開幕戦の観戦、お疲れさまでした~

Andanteさん家では観戦行かれなかったのでしょうか…
昨晩は、さ、寒かったぁ。。。v-393ですよぉ
この時期はとにかく寒いです!観戦時はこれまでかッ!という位の厚着対策ですよね。。

>清水投手、粘り強く投げていたので勝たせてあげたかったですけど…

同じです!あれだけナイスPですもの。ベンチもファンも皆、清水投手の”勝ち”を望んでましたが…
失点回でのときに早目の継投策とかで賛否両論??もあるかもしれませんね。。

>開幕以来すべて得点した次の回に失点してることになりますが…

そうなんですよね!!v-409
”流れ”を持ってこれれば…もっと勝ちが見えてくると思うのですが…
1点差負けが多いのは下位チームの宿命でしょうか(笑)。

>あと石川選手が2番ってどうなんでしょう…

尾花監督は相手投手での右・左用対策があるみたいですね。起用された選手はとにかくミスのないようにやってもらう事ですよね!チームが勝つための起用ですから、もっとそれを理解しないといけませんよね。

>こーいう試合を勝てるようになればベイの強さも本物になっていくんでしょうね。

いつの日か・・・いずれ・・・
”あれっ???そういえばこういう場面で昔はよくミスっていたなぁ~。。。”
と思える日が来ることを信じるしかv-390ありませんよねえ。’97~’98年あたりはそんな感じでしたもの~☆
とにかく!ファンとして”気長に”(笑)応援するしかありませんねえv-410

コメント、ありがとうございます。

七色奇譚@管理人 : 本拠地開幕戦

sihuku様 こんばんは
寒い中、観戦&応援お疲れ様でした。

>カスティーヨ選手の”魔人”ぶり
見た見た!盛り上がりも凄かったですね。
頼れる一打でした☆
面白外国人選手ですから色々気になります(笑)

犠打が本当に苦手なチームですね。
練習はしているんでしょうけれど成功しません。
これだと2番はちょっと困るのだ。

sihuku : アチャー☆

七色奇譚@管理人さま こんにちわぁ!

>寒い中、観戦&応援お疲れ様でした。

この時期にしてはとても寒~いハマスタでしたね。
試合は何とかお寒い…にはならず、要所々で”尾花野球”も観れて、やっぱり多くのファンの皆さんが思う様にチームの変貌ぶりを窺えましたよお。

>面白外国人選手ですから色々気になります(笑)

!!面白い♪ですよねv-410
いかにもベイらしい(笑)~助っ人さんです。
最初のフレコミ(守備が巧い!)は一体なんだっただぁー☆
普通のセカンドゴロでこれだけ不安になるのはウッチーのセカンド起用以来です!w
エラーするとホームランを打つのでしょうかっ!?

>これだと2番はちょっと困るのだ。

ベイは(今季も)1,2番で苦労ですね~v-399
昨季より名前が挙がるだけマシですが、固定できれば~…。
犠打でも他チームは上手くやっている様に思えて…。ベイは決まる方が珍しい印象ですよお。。笑

コメントありがとうございます。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

横浜 vs 巨人 第1回戦

技術的なことやいろんな要素がある。急にうまくいくとは思ってない。by尾花監督 横浜 vs 巨人 第1回戦 (横浜 0勝 1敗 0分) 観客数:21382人 /試合時間:3時間3分 巨人 0 0 0 1 0 0 0 2 1 = 4 横浜 0 0 0 0 0 0 3 0 0 = 3 【巨人】 藤井 ○越智(1勝0敗) S
ブログ記事 検索フォーム
ニュースと天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。