経済
犬時計/ひとりつぶやき
プロフィール

sihuku37

Author:sihuku37
横浜市生まれ&在住になるプロ野球ほかスポーツのファン。
地元『横浜ベイスターズ』を健気に地味に応援中~☆

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尾花ベイ☆原巨から劇的なサヨナラ初勝利!
スレッジ選手のサヨナラ3ラン!!!
スレッジ選手のサヨナラ3ラン!!! スレッジ選手のサヨナラ3ラン!!! スレッジ選手のサヨナラ3ラン!!!
↑歓喜の水しぶきの中、スレッジ選手はすべり込んでのサヨナラ☆ホームイン!!!

2010/03/31(水)横 浜-巨 人 2回戦 (1勝1敗、横浜、18:02、19347人)
巨 人 4 0 0 0 1 0 0 0 0  5
横 浜 0 1 2 0 0 1 0 1 3X 8


【投手】
(巨)西村健、金刃、越智、豊田、土本-鶴岡、阿部
(横)吉見、加賀、木塚、高宮、真田、牛田-橋本

【責任投手】
(勝)牛田3試合1勝
(敗)土本2試合1敗

【本塁打】
(巨)
(横)村田2号ソロ(2回、西村健)、カスティーヨ 2号ソロ(8回、豊田)、スレッジ1号3ラン(9回、土本)

【戦評】
 横浜がサヨナラ勝ち。4-5の八回にカスティーヨのソロで追いつき、九回二死一、二塁からスレッジが右越え本塁打した。6番手の牛田が3年ぶりの勝利。巨人は一回に集中打で4点を先行したが、継投が決まらず逃げ切れなかった。(サンスポより)



※ベイ先発の吉見投手、この試合の序盤の初回の最初ののっけからすでに巨打線からコテンパンな洗礼を受ける打撃投手状態で、早くも”大炎上化”しましたぁ…(泣”)。
1回が終わる前からすでに見慣れた”負けムード”に…。
初回から大炎上の21吉見投手 初回から大炎上の21吉見投手

そんな情けない吉見投手をわずか1イニング投球で「すぱっっ!!」と見切りを付け、2回以降は細かな継投策に打って出た、この日の”尾花采配”は素晴らしかったですね!
サヨナラ勝利を呼んだのは間違いなく尾花”継投策”の采配が功を奏した結果でした。

先発の吉見投手から引き継いだ、それぞれの投手は(試合の悪い流れと、そして巨の強力打線を前に)懸命に頑張って持ち堪えていました。
ルーキーにして堂々たる投球が冴えた!加賀繁投手 (1)
ルーキーにして堂々たる投球が冴えた!加賀繁投手 (2)
ルーキーにして堂々たる投球が冴えた!加賀繁投手 (3)
ルーキーにして堂々たる投球が冴えた!加賀繁投手 (4)
↑2番手で登場したルーキーの加賀繁投手。中継ぎとしての存在感をとても発揮されていました!
3回2/3 安打2四球2三振2失点1自責0
(”いけるところまでいこうと思った。自信になった!”/加賀投手談)

2番手として好投して魅せてくれた加賀投手のあとを継いだのが…
木塚投手へ早めの継投策へ 木塚投手の横手投げ~☆
木塚投手が登場!

小笠原選手を迎え高宮投手へスイッチ
さらに、左打者対策用の左腕、高宮投手が登場。
ガッツ小笠原選手を相手に見事!!討ち取りましたぁ☆

真田投手へもスイッチ
真田投手も投入!球威あるボールで連続三振を奪う好投を魅せましたが、急にランナーをためるピンチ(満塁!!!)を迎え…

ここで、
勝利を呼んだ好投!牛田投手 好投の牛田投手を励ます!
牛田投手が登板です。
2死満塁!!!打者には小笠原…もう目を覆いたくもなる大ピンチ。
それでも臆すること攻めた!牛田投手。落差のあるフォークで小笠原から空振りの三振を奪い!!この大ピンチを脱出!!!(すごいっっ!!!)

そのピンチの後の8回ウラ…

カスティーヨ選手の同点弾発生(やっと追いついたぁ)!!!
ライトスタンドへ飛んできました♪飛距離ギリギリのまさにハマスタ☆ホームラン♪♪
追撃のムード高めるホームラン撃ち、ファンの声援に応える 今日も魔人ぶり発揮してる(笑)カスティーヨ
そんな”大活躍”(?)なカスティーヨ選手。
今日も守備はダメダメだったし(笑)、、、一番笑ったのが…プレイボール前に守備位置につく選手らは、スタンドのファンへボールを”軽い”感じに投げプレゼントするんだけど、この彼は外野へセカンドの位置から思いっきりぶん投げて、なんと!!!ファン・サービスのはずのボールを誰も取れない”場外”へ投げてたっ!!(爆w)
丁度、そのボールがボクの座っていた席付近上空を”ピュ~ッ”と飛んで抜けて場外へ消えて行った…。(文字にすると何てことはない話なんだけど、実際、その場にいたファンは「笑」だった。)
やりすぎだよぉ~。。。カスティ~ヨっっ!!!



9回表も引き続き牛田投手のまたぎ登板。
四球があったりこれまた冷や冷やのピンチ…。
それでもこの試合のベイは…牛田は…違ったねえ。。全力で抑えてくれたよお♪

その牛田、加賀といった中継ぎ陣の必死の頑張りが、9回ウラに大歓喜♪♪♪として報われましたぁ☆
スレッジ劇的弾~かなスポ
この試合、それまで三振を3打席していたスレッジ選手。
前打者の村田選手の敬遠策(観てる側としては、勝負して欲しかったけどね。。)も納得だけど、でもでも、本当によく打ってくれたよね!!
試合終盤のランナー溜まっている時のスレッジは本当に怖い。
自身、サヨナラ3ラン試合を観るのは初めてかも。感激です☆
スレッジ、ありがとう~!!!!

今季のベイ、不安要素は山盛りだけど、、、「粘り」があるなぁ~。。。
ライトスタンド 打席に村田選手を迎え、さあ声援だっ♪.
3月30日ハマスタ (2) 3月30日ハマスタ (3)




松本選手の盗塁(1) 松本選手の盗塁(2)
↑松本選手の盗塁
巨不動のオガラミ砲
↑巨打線不動のオガラミ砲
今日は途中交代出場の阿部捕手
↑今日は途中交代出場の阿部捕手
代打、長野(ちょうの)選手ハマスタ初見参!
↑代打、長野(ちょうの)選手がハマスタ初見参!
亀井選手の犠飛で松本選手生還!巨リードを拡げる~ 亀井選手の打席(1) 亀井選手の打席(2)
松本、亀井の両選手は目立っていたね。


吉村選手の打席 (1) 吉村選手の打席 (2) チャンスで吉村選手・・・見逃し三振!!.泣
↑吉村選手も調子があがってくると、ベイ打線の迫力はもっと増すはずだし、相手にとっても脅威になる!と思うんですけどね。。

村田選手のあわや本塁打性??の犠牲フライ
↑村田選手のあわや本塁打性??の犠牲フライ

○横浜・スレッジ、勝負強さ発揮のサヨナラ弾

 (セ・リーグ、横浜8x-5巨人、2回戦、1勝1敗、31日、横浜)米大リーグ時代の愛称「スレッジ・ハンマー」にふさわしい豪快な一振りで、本拠地のファンに歓喜を呼び込んだ。横浜のスレッジが九回、内角直球を完ぺきにとらえた。打球は大歓声とともに右翼席へ。村田が敬遠された直後のサヨナラ3ランに「興奮していて言葉が出ない。本当にうれしい」とまくしたてた。
 日本ハム時代の昨年、楽天とのクライマックスシリーズで放った逆転サヨナラ満塁本塁打をほうふつとさせる値千金の一発だった。尾花監督は「彼はここぞというところで勝負強い。何かを起こしてくれると思っていた」と称賛した。
 長打力を期待されて加入した。2年連続最下位のチームを救う責務を十分に感じている。「球団は大きく変わろうとしていて、その役に立ちたい」と新天地でのプレーを決めた。

 一回に4失点しながら、投打が踏ん張って八回に追い付いた。最後は前の打席まで3三振の新戦力が、本拠地初勝利に導く初アーチ。「横浜のファンの前でこういう仕事ができて興奮している」。新生横浜の象徴的な大砲がチームを活気づけた。(サンスポより)

ヒーロー、スレッジ選手と牛田投手(1) ヒーロー、スレッジ選手と牛田投手(2) ヒーロー、スレッジ選手と牛田投手(3)



※2010年度
試合2 勝利1 敗戦1
(失点9 防御率4.50)
この試合の私的MEP賞…スレッジ選手(サヨナラ3ラン!!!)
…牛田成樹投手(勝利を呼び込む好投リリーフ)
…加賀繁投手(先発崩れからの2番手登板ながらも見事な存在感)


【おまけ】
新生ディアーナのお姉さんたち♪ (1)
新生ディアーナのお姉さんたち♪ (2)
ホッシー☆
YYパークではディアーナのお姉さんたちが軽やかに踊っていらっしゃいましたっっ☆

スポンサーサイト

コメント

OASI-Z :

sihukuさん、こんばんは

この試合、私もTVで観てました。

いくら3三振だからといって、目の前で敬遠されれば「スレッジ・ハンマー」が炸裂しますよね。
Gの外野守備も、かなり前でバック・ホームに備えた隊形でしたが、それをあざ笑うかのような、ホームランでした。

sihukuさんは、参戦されていたのですね。
今の時期、横浜といえどもナイト・ゲームは寒かったのでは?
でも、最後は劇的な幕切れで身体中のアドレナリンが噴出して、湯気が出るくらい熱かったことでしょうね~v-392

sihuku : テレビ観戦されてましたかっ!?^^

OASI-Zさま こんばんわ!

>この試合、私もTVで観てました。

ご覧になっていたんですね♪
結構、迫力!?のあった試合ではなかっでしょうか??

>目の前で敬遠されれば「スレッジ・ハンマー」が炸裂しますよね。

この人、それまで全然ッ!!!仕事しなく影薄くても(笑)、最後のココ一番ですごい大仕事をやってのける人ですね。。ハム時代でもそんな印象あります。それが横浜でも観れるとわっっv-405

>今の時期、横浜といえどもナイト・ゲームは寒かったのでは?

!!!この日はまだよかったのですが、前日は…もぉ~。。。寒くて寒くて・・辛かったです。厚着もしたんですけど、まだ甘かったみたいで。。
この試合では”湯気”(笑)は出ませんでしたが、いやぁ~!!!興奮度は高かった♪♪ですねえ。
(サヨナラ)ホームランが出たときのライトスタンドは揺れてましたからぁ~v-393v-356

コメント、ありがとうございます。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ記事 検索フォーム
ニュースと天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。