経済
犬時計/ひとりつぶやき
プロフィール

sihuku37

Author:sihuku37
横浜市生まれ&在住になるプロ野球ほかスポーツのファン。
地元『横浜ベイスターズ』を健気に地味に応援中~☆

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○広島・松田オーナー、木村コーチ支援申し出

 広島・松田元オーナー(59)が2日、広島市内の病院へ搬送された、木村拓也コーチ(37)の支援を申し出た。
 1995年から2006年シーズン途中まで、広島に在籍したOBでもあり、「広島出身の選手だし、もし、お手伝いできることがあれば、態勢は整えておきたい」と表明。試合後、鈴木球団本部長と状況を確認した。
 また、野村監督は「彼は野球が大好きで一生懸命なコーチ。疲れがあったのかもしれない。それにしても心配です」と表情を曇らせた。木村コーチの1年先輩で親交のあった浅井打撃コーチは「駆けつけたときには意識がなかった。僕もまだわからないことが多い」と不安そうに話していた。(サンスポより)



2点適時二塁打を放ち、雄たけびをあげながら一塁へと向かう木村拓選手(東京ドーム2009年4月11日)

※昨日(2日)帰ってきてスグに(野球中継を聞くのに~)ラジオを付けたんです。
何かいつもと雰囲気が違う…。
よくよく聞くと木村拓也(巨)コーチが倒れた!とのニュースの一報―。

驚きました。
その後の夕方のニュース番組のスポーツ・コーナーで速報的にも(映像)伝えられ…。
なんで!?広島スタジアムで??対広島戦でっ???…
とにかく焦りビビリました。

キムタク・コーチに対しては、特別なファン♪と言えるほどでもないのですが、自身年齢も近くいわば同年代の方。
日ハム時代はよく知らず、広島時代からその活躍をよく聞きよく観てましたし、もちろん!昨季までの巨時代も―。

こんなブログもので些細ですが、何とかご無事で快復と早い復帰を願う次第です。
絶対に帰ってきて欲しい!!
ですね…。

※この”松田(広島球団)オーナー”のニュース記事を見たら…感涙です。。。
本当!!に松田オーナーという方は、日本プロ野球界のオーナーの鑑だと思います。”広島”ゆえに??あまり目立たない(?)印象かも知れませんが、これまでのプロ野球界発展のための尽力・貢献や何より広島カープに在籍された選手のことを一番、考えてくれていますよね。…素晴らしい!!と思います。
またこうして今回、広島で活躍されていたキムタク・コーチへの支援の申し出をする(早い!)発言。
…(言葉は相応しくないのかもだけど~)なんか感動しました!!松田オーナーの愛を感じます。。

※追記…(2010年4月7日)

○G木村拓也コーチ、力尽く…広島の病院で死去
2009年11月23日に現役引退のあいさつをした木村拓也

 巨人の木村拓也1軍内野守備走塁コーチが7日、くも膜下出血のため広島市内の病院で死去した。37歳の若さだった。同コーチは2日、広島戦の試合前のシートノックでノッカーを務めていた最中に突然倒れ、救急車で搬送され入院。意識不明の重体で予断を許さない状況が続いていた。

 木村コーチは昨年限りで現役を引退。1軍内野守備走塁コーチとして、第2の野球人生をスタートさせたばかりだった。
 選手としては宮崎南高から91年ドラフト外で捕手として日本ハムに入団。95年に広島に移籍し、スイッチヒッターに転向、投手以外の全ポジションを守れる万能選手として活躍した。06年途中のトレードで巨人に移籍。主に二塁手として存在感を見せた。(サンスポより)




残念!

ご冥福をお祈りするだけです。

木村拓也、これまでの活躍!!!野球界への尽力、ありがとう!!!!!

昨日、センターを守っていたかと思ったら、今日はセカンド。
しかも途中からライトとか、サードとか…無難にこなしている!
昨季は、緊急事態でキャッチャーとしてマスクを被った。しっかり守っていた☆
(おそるべしっ!!だった。)

チームや周りの選手たちにも(とにかく)献身的で、そのプロ野球史上(に残るであろうの)最高級な”ユーティリティー・プレー”は絶対に忘れない。
1000試合出場を果たした広島時代の木村拓也=2004年7月16日(横浜スタジアム) 1999年5月、巨人戦でサヨナラ打を放ちガッツポーズで一塁へ向かう広島・木村拓也選手(広島)
2008年6月21日の交流戦、対ソフトバンクでサヨナラ安打を放ちヒーローとなった巨人・木村拓也コーチ


スポンサーサイト

コメント

どうぷ : びっくりしました

こんにちは。

ワタシも映像みました。
くも膜下出血は、本当にこわいです。
なんとか助かって、また元気な姿を見たいですね(祈)

松田オーナーの話、当事者意識に溢れた素晴らしい発言だと思います!
野球を愛する気持ちが、ひしひしと伝わってきます。読売は何やってんでしょうかね。

それとT○S、酷かったですね...。

ままあや :

このニュース驚きました。
まだ若いのに、さっきまで元気だったのに信じられませんね。
容体が悪化してるという事ですが、何とか持ちこたえてほしいです。
木村コーチは私は広島のイメージがいまだに強いです。
何度も現役時代見に行ってるので。
マツダスタジアムで倒れたのも、何かの縁(不謹慎ですが)なんでしょうか。
早い回復を願うばかりです。

OASI-Z :

昨年まで現役で、年齢が37歳(SMAPのキムタクと同じ年齢)という若さでしたので、ホントに驚きました。

くも膜下出血は、年齢に関係なく「働き盛り」の人に襲い掛かるようですね。
木村コーチも、数日前から頭痛を訴えていたようで無理をしていたのでしょうね・・・。

今はただ「奇跡」を信じたいと思います。

追記.
sihukuさんのtwitterにある「10文字程度でスグに固まる…動作が止まります」ですが、私も以前同じ症状で、1~2行入力しては「保存」ボタンを押す状態でしたが、FC2事務局にメールで問い合わせしたところ「入力時のリアルタイム・プレビューをOFFにしてみて下さい」と返信がありました。
それを実行してみましたら、その後は固まることがなくなりました。
sihukuさんも、是非試してみてください。

sihuku : 知り合いのお父様も…

どうぷさま こんにちわ!

幼なじみの友達のお父さんもボクらが子どもの頃に同じく倒れて亡くなってしまいました…。
子どもながらにショックを受けて。。。
キムタク氏もなんとか!!病からの復帰を祈るばかりですね。
今回、松田オーナーの大きさを改て感じましたね。。
巨の上層(清武代表ら)も色々と対応等での報道はされているようですが…
キムタク・コーチの親御さん、ご家族の配慮もあって、今はそっと見守る…という事でしょうかね。

コメント、ありがとうございます。

sihuku : 何かの縁!?を感じてしまいますね~

ままあやさま こんにちわ!

>容体が悪化してるという事ですが~

そうなんですよね。どうやらこの2週間が”ヤマ”だと聞きますし、まだまだ予断を許さない状態の様なんですよね。
なのでここで強く復帰を祈る!!ばかりです。
何度か野球場でも活躍を観ましたし~

”何かの縁”・・・はとても感じちゃうところですよね。”広島”という地で・・・なんで??と素直に思ってしまいました!
単身で東京へいらっしゃってたというのも今回、初めて聞きました。
ご家族のことを思うとツライ、ニュースですよね。。

コメントありがとうございます。

sihuku :

OASI-Zさま こんにちわ!

>年齢が37歳~

そうなんですよ。年齢的にはボクのひとつ下になります。なので余計に”親近感”もあって・・。

>木村コーチも、数日前から頭痛を訴えていたようで無理をしていたのでしょうね・・・。

最近この”くも膜下出血”は聞かなくなったなぁ。。。と勝手に思い込んでいましたが、改めて重く怖い病だと思いました。キムタク・コーチも無理を押してのコーチ業だったのかしら・・・??
何とか”奇跡”が舞い降りることを祈るばかりですよね・・・。

※>「入力時のリアルタイム・プレビューをOFFにしてみて下さい」と返信がありました。

OASI-Zさん、とても参考になる情報をありがとうございます。早速、設定変更しました!
どう変わったのかまだよく分かりません(汗)が~とりあえず安心しましたぁ♪一応新ブラウザで”firefox”もダウンロードして、ブログに関しても二刀流の構えでしたッ!
OASI-Zさんも同じ様な”症状”があったのですか??・・・。原因は??なんでしょうかね??大元が悪いのかなぁ~???w

コメント、ありがとうございました。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ記事 検索フォーム
ニュースと天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。