経済
犬時計/ひとりつぶやき
プロフィール

sihuku37

Author:sihuku37
横浜市生まれ&在住になるプロ野球ほかスポーツのファン。
地元『横浜ベイスターズ』を健気に地味に応援中~☆

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
○う~ん…、、、う~ん…、、、うぅぅ”。。。
なぜ??山井投手を打ち崩せないのだっっ???
先発清水直投手突如制球乱す….

2010/04/06(火)横 浜-中 日 1回戦 
(中日1勝、横浜、18:00、10688人)
中 日 0 2 0 1 0 2 0 0 0 5
横 浜 0 1 0 0 1 1 0 0 0 3


【投手】
(中)山井、小林正、鈴木、高橋、浅尾、岩瀬-谷繁
(横)清水、真田、江尻-橋本

【責任投手】
(勝)山井2試合1勝1敗
(S)岩瀬4試合3S
(敗)清水2試合1敗

【本塁打】
(中)ブランコ3号ソロ(2回、清水)、谷繁1号2ラン(6回、真田)
(横)

【戦評】
 中日が5連勝。先発の山井が六回途中5安打3失点で、3年ぶりの白星を挙げた。山井は打っても2打点の活躍。二回にブランコが先制ソロ、六回には谷繁の1号2ランと援護も効果的だった。横浜の清水は5回3失点で初黒星。(サンスポより)



○今日は風向き(そんなに寒くなかったですね。)が良かったせいなのか、投手が投げて捕手がミットで捕る音(ズバッン♪ってやつです。)がよく聞こえてきましたよお。
特にベイ先発の清水直投手はズバン!ズバン!!言ってましたね~。
1回表は危なげない投球で抑え、その模様は外野で観てても”球威”と”制球力”を強く感じるものでした。
(おっ!?これなら今日は先発が頑張って試合を作ってくれるかなぁ~???との思い―。)


な~んて甘かった!!!
ブランコ選手先制2ラン 先発清水直投手突如制球乱す…
2回表、先頭4番のブランコ選手にライトスタンドのギリギリ弾を喰らってから、突如ペースを乱されたのか?清水直投手の調子が見る見るおかしくなって行く…汗””
(やっば~ぃ…)
結果、この回は2点を献上。

相手、中日の先発、山井投手も調子は決して良くなさそう…。
まあ、今日のこの調子の山井投手なら、ベイ打線は早々に崩さないと…と思って観てましたが、、、
ランナー出るも内野凡ゴロ。併殺もあったし…
全くの工夫なくベイ打線は着火しそうで鎮火される状態~。(ダメだこりゃ!!)

試合中盤は、その清水直投手も山井投手も早々に降板し、両チームの中継ぎ陣の出来に懸ってくる様相―。
(※清水投手の降板は途中、足?カラダに打球を受けてたけど…その影響かしら??)

本塁~三里で挟まれアウト!のジャッジに抗議の和田選手 見かねて落合監督ゆっくり登場
見かねて落合監督ゆっくり登場2 落合監督、抗議中~♪
↑和田選手が挟まれて?本塁でアウトになってたね。(ちゃんと観てなかったからよく分からなかったけど笑)
アピールする和田選手を見て、落合監督がゆっくりとグラウンド・イン☆
大して揉めなかったみたいだね。あっさりオレ竜が引き下がって行った―。


ベイ2番手の真田投手が登板するも、これまたイカン!!!!
谷繁選手の一発で逃げ切り状態 谷繁選手迎える竜ベンチ~落合監督とタッチ☆
スグに谷繁選手に狙いすましの一発を頂く…
(あ~あ、、、追い上げムードに水を挿すよね。ったく…)
その後、ちゃんと抑えるからいいジャンね!?
(だったら最初から抑えられる球持ってるんだから”全力”で行けっ!!って思うよ。ったく…さーなーだ!!!)
中日、浅尾~岩瀬と危なげなく繋いでの勝利!
中日も必死の継投~。
でもベイの投手陣に比べれば質も安定感もあるし、”浅尾ー岩瀬”(またこれかっ!??)の必勝リレーで、逃げ切られた…。
あっさりムードでジ・エンド。
最終回 代打金城選手、三振 最終回代打武山選手、内野凡ゴロ

な~んか面白味の少ない試合でした。。


ハマスタが小さいせいなのか?カラダが大きいせいなのか?カスティーヨ選手が余計に目立つんだよお…(笑)
今日も”ガッツ&ハッスル・プレー”でスタンドを沸かしてくれました♪ナイス!アチャー☆

…と比べ、吉村選手は打撃”重症”だね~。。
さすがの温厚なライト・スタンドのファンからも、あまりイイ声援を受けていない印象でした。
打席に入っている時は応援歌とともに期待感を寄せている?声援があるんだけど~…
途中、ライトを下園選手と交代するアナウンスが入ったとき、(下園選手が下げられるために)がっかり声もあった!?かも。。
スタメンでライト下園選手
↑下園選手もせっかくのスタメン機会を有意義に出来たのかな???
得点チャンスで”併殺”はないよぉ~。。。
でも次の打席で最低限の”犠飛”を打ったけどね☆
う~ん、、、まだまだっぽいね。

○横浜、カード初戦また落とす…先発清水が不調
 (セ・リーグ、横浜3-5中日、1回戦、中日1勝、6日、横浜)開幕から4カード目の中日3連戦(横浜)を迎えた横浜。ここまでの9試合では3勝6敗で、カード初戦はいずれも落としている。
 なんとかカード勝ち越しを狙いたい尾花監督が先発に立てたのは、清水だった。しかし、5回8安打3失点で降板。またしてもカード初戦を落としてしまった。「きょうはよくない。無駄な四球を出して、打たれてはいけないバッターに打たれてしまった」と後悔が口をついた。

 野村投手コーチ…「きょうの清水は、二回に慎重になりすぎた。キレもコントロールもよかったので、落ち着いていけるところまでいってほしかったが…。」
「やらなくていい点をやった。ブランコに打たれて慎重になりすぎたのかも。」(サンスポより)



今日のハマスタはガラガラでした。
※マズイねえ~。。。
この最悪2年間(本当はもっとだけど~)の悪夢が再びならぬ、三たび!!!
の流れだよぉ。。。ガクガク((;゚Д゚))ブルブル

地元、ホームの横浜スタジアムなのに、全然ホーム感が少ない・・・。
そりゃ~お客さんも少ないけど、ホーム特有?の流れや主導権を握れるかの”アドバンテージ”みたいのが欲しいよね!
なんか、余所余所(よそよそ)しいんだよね…

またこうして”借金”が増えて行くんだよぉ…。
移籍後ハマスタ初見参!江尻投手
↑移籍後、すぐに選手登録されベンチ入りもし、先日のヤクルト戦でいきなり登板。
今日はハマスタ初見参!の江尻投手。
スイス~イ♪抑えてましたね♪♪やっぱり経験者ですね!今後の活躍も期待できますし、良い影響もありそうな…
山口投手に代わっての抑え役でもいいんじゃないの!?
現状の台所事情ならば、山口投手を中継ぎか?先発か?に戻した方がいいんじゃないのかな~と思いますけどね―。


※2010年度
試合3 勝利1 敗戦2
(失点14 防御率4.666)
この試合の(負けたケド…)私的MEP賞…石川雄洋選手(見事な速い脚力を活かし1塁から長駆ホームイン☆を魅せてくれた!)

【おまけ】
今回もディアーナのお姉さんたちをパチリ~☆
ディアーナのお姉さんたち1
ディアーナのお姉さんたち2
間近でパフォーマンスを観れる♪って何気にイイなぁ~♪と思ってます(笑)。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ記事 検索フォーム
ニュースと天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。