経済
犬時計/ひとりつぶやき
プロフィール

sihuku37

Author:sihuku37
横浜市生まれ&在住になるプロ野球ほかスポーツのファン。
地元『横浜ベイスターズ』を健気に地味に応援中~☆

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すもう12008年1月25日(金)は自身初めて両国国技館を訪れ・・・と言えば!!

大相撲
を生観戦して参りましたー

すもう2
午後2時頃に国技館に着きました。JR両国駅の目の鼻の先でスグ近くにあるんですよね!駅周辺の歩道にはこれまでの有名力士たちの手形像や力士の格好をした銅像たち、さらにちゃんこ屋さんも目に付き、”相撲の街”している姿に嫌が追うにも興奮してきていました。

NHKの大相撲中継が大体3時過ぎ頃から始まるでしょうか。いわゆる”中入り後”から大関や横綱ら有名力士が登場してきますが、取り組み自体は早朝の9時頃からすでに始まっています。
ボクが会場に着いた時はまだまだ”序の口”、”十両”クラスの取り組みが行われ、お客さんも”まばら”でした。お客さんが混み始めるのもやはり4時前後辺りからでしょうね。
その序の口、十両らの取り組みは塩も撒きませんし、勝ち水もありませんし、とにかく取り組みが早いです。
そう言えばJR秋葉原駅あたりから若手級力士さんたちの”出勤”風景もよく目に出来ました(笑)付き人のつく力士は電車通勤なんて無いと思いますが・・・上下関係の厳しい相撲社会(世界)をそれでだけでも感じましたね―
すもう3
個人的なお好み力士がこの”把瑠都”(ばると)関です!この人の勝利したときの流暢な日本語インタビューが面白いんですよ。
今場所は調子悪いのか?元気も精彩も欠けている印象です。この日も対垣添(かきぞえ)戦を”引き落とし”でお腹からドスン!と落とされ、やられちゃいましたね!
今場所は”前頭6”ですが、この日(25日)敗戦で対戦結果も5勝8敗とついに”負け越し”!!決定・・・残念デス。
すもう4

今日の相撲界は言わば外国人力士たちが席巻していますが、その影響やあとは海外での巡業の成果?でしょうか。国技館もとにかく外国人観光客の方たちは(予想以上に)多かったですね=
言葉も英語圏ならぬ??・・・ドコドコ??な欧州地方でしょうか?
グローバル化でワールド・ワイドな国際色感じる”オオズモウ”でした。


今回、ボクにはとても”マス席”(土俵にも近くテレビ中継で必ず映る床式な席)なんぞ高値で座れませんでしたが、安価の2階イス席(A,B,Cの3種ある)でも十分に迫力は感じますし、楽しめました♪
よく他のスポーツ競技場にある指定席券のチェック(?)が無いようなので、1階席の後ろ(出入り口付近)でも十分観戦できますよね。さすがにずっとその場に蔓延(はびこ)るはやめましょう(苦笑)他人さまの迷惑になりますからね!
”横綱土俵入り”等の写真を撮るときはそこがベストでしょうかね。

力士への声援や掛け声もテレビ中継より全然その声が響いて会場内を伝わるので、それも一つの臨場感を上げる”味”でしょうね。面白いです。
国技館内、親切に席を誘導される案内の方もいらっしゃますし、おみやげも色々と豊富でしたね。お弁当や軽いおやつ程度のものまでありますし・・・(でも安くはありませんが汗)両国駅付近にコンビニやファーストフード(牛丼屋等の)もありますので、無駄に使いたく無い方(自分です!^^)はそちらですね~
当然飲み物も国技館入り前に買い♪です。

すもう5
両横綱の土俵入り!!
白鵬(左)と朝青龍(右)・・・どちらも貫禄ありますよっ☆
いや~かっこよかった。

すもう6
横綱:朝青龍の豪快な下手投げ!

すもう7
横綱:白鵬と大関:魁皇との熱戦!


※このブログ記事は以前2008年1月25日にアップしたものをまた改めて再編集したものです。


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ記事 検索フォーム
ニュースと天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。