経済
犬時計/ひとりつぶやき
プロフィール

sihuku37

Author:sihuku37
横浜市生まれ&在住になるプロ野球ほかスポーツのファン。
地元『横浜ベイスターズ』を健気に地味に応援中~☆

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
○先発3枚目、小林投手の好投が呼んだ!?若ベイ衆たちの活躍!!
IMG_0164大矢監督喜びハイタッチ IMG_0148暑かったねぇ~・・
2009年4月19日(日)横浜、13:30、24491人
横浜-阪神 3回戦
阪神000 100 010=2
横浜010 012 00X=4


【投手】
(神)福原、渡辺、阿部、江草-狩野
(横)小林、真田、山口、石井-細山田、野口

【責任投手】
(勝)小林3試合1勝1敗
(S)石井6試合4S
(敗)福原3試合2敗

【本塁打】
(神)鳥谷2号ソロ(8回、山口)
(横)内川1号ソロ(5回、福原)

【戦評】
 横浜は二回、けがから復帰のジョンソンの二塁打を足場に藤田の適時打で先制。五回は内川が1号ソロ。六回は石川が2点三塁打。6回1失点の小林が初勝利。阪神は四回無死満塁で暴投の1点のみだったのが響き、3連勝でストップ。(サンスポ






IMG_0143先発で好投を魅せたこばやし IMG_0145先発ふくはら IMG_0146先制タイムリーだよ!ふじた
先発のベイ小林太志投手は観るからに好調~♪の様でした。ストレートの球速も145、6~149km/h(150キロも出てたのかな??)と初回から”飛ばしている”様な。変化球も低目へ決まっていたんじゃないのかな(?)。外野からの観戦でしたが、安心して観れました!
金本選手が打席にいるときは心配だったけど、踏ん張ってたよ~

逆に阪神、福原投手は調子は悪そうでした。案の定、ベイ打線も付いて行けたかな?初回に満塁にしても無得点で終わったときは、これまで通りの印象で、”きょうも負け試合???”なんても思いましたが、それを払拭したのが、先発二塁手の藤田一也選手(写真右)の先制タイムリ~☆
嬉しかったなぁ~^^ 彼はこのシーズン、1軍で頑張って欲しい!!と思っている若い衆のひとり。もっと個性、味わいが出てきてくれると起用頻度も増えるでしょうね!

小林投手は結局、”勝ち投手”に―。
彼の投げる試合の観戦はあったのか?なかったのか??”勝利投手”になったのだから、これも嬉しい結果でしたよ~

この試合での”エキサイティングプレイヤー”(ヤフーのスポーツ・サイト)にも選ばれていた6回ウラ、石川雄洋選手の”タイムリー3塁打”も相手の追い上げムードに水をさすかのごとくで、イイ追加点でしたよ。
”スリー・ベース・ヒット”って塁上をとにかく走っているもんだから、盛り上がる!盛り上がるッ!!(笑)
この3塁打を呼び込んだのが、二人のルーキーでした!
(この試合スタメン・マスク)細山田武史捕手の内野安打(1塁にヘッスラで出塁!)と代打で登場の松本啓二朗選手の追い込まれながらも粘って叩いた巧打光る安打出塁もよかった!!


もちろん内川聖一選手のホームラン!!!もスタンドが沸きました~♪(あのカ~ブは打ってください!球だったね・・。)

IMG_0160ハマスタのレッドスター軍団? IMG_0152盛り上がれぇーライトスタンド☆ IMG_01581塁線
※”ヤフーお天気”情報だと昼頃の気温は”21度”だったらしい~・・・・
日射が強く、日に焼けました☆(・・・あちぃ・・。)
日陰で風の当たるところは涼しかったんだけどね。
球場内はとにかく暑かった―。

応援するファンも”熱かった”ね~☆
ハマスタに出現してたよ!赤星選手の”レッド・スター”のプラカードを持って応援されてる軍団(?)。その数、異常ぉ~(苦笑)。

ベイにとっては(当然!)地元ハマスタですが、この阪神タイガース戦においては、もはや阪神”横浜”甲子園スタジアム状態なんですよ!ベイ営業の人にしてみれば阪神さま、さま~なんだろうけど・・・。

交流戦で観る、千葉ロッテマリーンズとこのタイガースの応援は(本当!!)に”あ・つ・い”!!

IMG_0153ただいまのプレーについてのご説明です! IMG_0154ピンチを防いだ好投やまぐち IMG_0159新守護神いしい登場
(左)攻める阪神、守るベイの場面で事件が勃発!
”~え~・・・2塁々審の○×ですが、ただいまのプレーについてご説明しますっ!守備妨害でアウト!です!!”(阪神ファンからのブー♪ブー♪の大合唱ッ~)の写真です。
何てことはない!2塁へ進塁しようとしてたランナーとセカンドゴロの捕球体勢に入っていたベイの二塁手(藤田一也選手)との交錯・衝突したための説明でした。

(真ん中、右)は、最近のべイスターズの必勝☆パターン!!!セットアッパー山口俊投手とクローザー石井裕也投手の揃い踏み~♪昨季のベイと違うところはこの二人の安定感に寄るところが大きいですね。
いずれ打たれだす?だろうから・・・その時、その後にどう対応・対処されるかが・・・二人に一番の問題でしょうか。
ダメなとき、ダメなりに抑えてくれる様だと信頼感もググッとアップするよね~♪

とにかく二人のこの存在感はチームとって大きいのです―。

(追記)

※危ない!阪神・鳥谷の一発が売り子直撃!!
(セ・リーグ、横浜4-2阪神、3回戦、阪神2勝1敗、19日、横浜)阪神・鳥谷敬内野手(27)が、八回に2号ソロ。右翼スタンド最前列のビールの売り子を直撃した。
 弾丸と化したライナーが、横浜ファンで埋まった右翼席へ一直線に飛び込み、歓声と悲鳴が交錯した。3点を追う八回無死。鳥谷が、フルカウントから山口の速球をとらえた。反撃の2号ソロ。そして、思わぬアクシデントが起こった。
 打球が、ちょうど右翼席最前列にいたビールの売り子の右ほおを、直撃したのだ。その場で、バタリと倒れ込む女性。横浜ファンも心配そうに駆け寄った。周囲には缶ビールが散乱し、飛び散った中には、グラウンドまで落ちるものもあった。右翼席が、凍りついた。

”全然わからなかったんですが、ベンチに戻ったら、人に当たったみたいだと言われました。心配ですね…。大事に至ってないことを、祈るしかないです。”(鳥谷選手談)

 鳥谷も、表情を曇らせた。打球については、打者はどうしようもないが、心配せずにはいられない。幸い、病院に向かった女性は、自分の足で帰宅するなど大事には至っていないもよう。それでも、凶器ともいえる硬球が顔に当たるのは、大変危険なことだ。(サンスポより)


※このブログ記事のタイトルで”衝撃の一打”はまさにこれのことでして・・・。
自分もその直撃の瞬間をもろ観てしまったので、わざわざ記事にすることもないのかな(?)と躊躇な想いもありつつでしたが、サンスポ(ネット)に掲載されてあったので、記録残しという意味もありつつで、添付(一部抜粋のコピペです。)させて頂きました。

自身これまでの観戦でも、何度か硬式球に当てられる現場には遭遇していましたが、今回のは顔面直撃でしたから、遠目でしたが、本当にビックリ!!でしたよ。
運悪く当たってしまった(売り子)子の無事と快復とを祈るばかりです―。

今の野球場はどこも内野グラウンドと観客席との差をできるだけ無くす努力をされていますよね。いわゆる”エキサイティング・シート”と呼ばれる席(各球場によって呼び名が違いますが・・)。
選手のプレーも接近して迫力も以前に比べて段違いにあるでしょうし、フェンスも無いのでとても観やすく利点も多々あります!
が、やはり硬式球!!一歩間違えれば大変キケンな物体ですものね。
(お互い)ボールの行方には、とにかく!!気を付けたいものですね・・・。

※一概には言えませんが、右打席の打者のときは1塁側の席が、また左打席の打者のときは1塁側へ強烈な打球が飛んで行くような。ファウルでカットした打球の勢いはライナー性で結構危ないです!
チケにも記載されているかと思いますが、ボールが当たっても簡単な治療や手当て程度で、あとの責任はこちらの自己責任的になると思うので、痛い思いをするならスグに逃げた方がいいのでしょうね!自分的にも席に付いたら逃げ場をどちらかにするか決めておきます。左か?右か?無理なら丸くなるのか??をです。
今回の売り子さんは丁度、運も悪くビール?だかを販売最中でのボールの行方を観れていなかった!ので・・・本当に不幸な事故で可哀想でした―。


IMG_0162.jpg IMG_0165ヒーローインタビュー IMG_0166ボール捕ったよ!
ヒーロー・インタビュー(係りの人が広告用の板?を手で支えていたなんて・・・苦笑)
の後に、この試合のヒーローの小林投手、内川選手がスタンドのファンへ”ボールをプレゼント”してくれるのですが、内川選手が投げ込んだボールが、、、!!!自分の目の前に来たので、思わずッ!パシッ~☆と捕れてしまった!のでした。その球が写真右です。






○村田、21日に1軍合流=状態次第で広島戦出場も
 右太ももを痛め2軍で調整している横浜の村田修一内野手が、21日に1軍に合流することになった。大矢監督が19日、明らかにした。同監督は、村田の状態が良ければ21日中に出場選手登録する意向を示し、同日の広島戦(横浜)に出場する可能性も出てきた。
 村田はこの日、楽天との2軍戦(山形)に4番三塁で5回まで出場。江川チーフトレーナーは「三塁を守ったが(負傷個所に)問題はないと聞いた」と話した。(時事通信)


※とにかく、早い回復力ですね!
現在の彼はやはり横浜の”顔”であり、”主砲”でもあり、チームの”新リーダー”でもあります。即座にしかも劇的にこの現状(チームは最下位・・・)が変わるものかは分かりませんが、それでも何かが変わる要素はタップリ!!ですからね・・。

”男・村田不在”の間で”借金”は「0」にはならなかったけどね・・(苦笑)。
追い上げ風になるのかっ!??
若いベイ選手と主砲とで上手く絡んでくれると・・・面白いことになるかもよ~♪

当然!ファンもボクも期待してますよ=



2009年観戦
4試合 1勝3敗(観戦、防御率:7.00=自責失点28)

※この防御率数字は個人で観戦したときのチーム(投手陣)防御率デス。(呆れる数字です・・・。)
スポンサーサイト

コメント

姫 :

こんばんわ。
観戦勝利おめでとうございます!
ファルボールが当たった方は不運でしたね。
仕事してる最中だと、注意できないでしょうし・・。今度から売り子さんはヘルメットをかぶってもらうとかされたらどうでしょう・・それも暑くて大変でしょうが。
まあ大事にはならなかったようで、良かったですね。

小林くんの初勝利、私も嬉しいです。
あとは吉村くんが早く調子でないかなぁ、と思ってます。

七色奇譚@管理人 : 勝ち星もボールもゲットだぜ

こんばんは。
観戦&応援お疲れ様でした。勝利おめでとう。
若い選手達の活躍による勝利はウキウキしますね。
これが今年目指していた1つの課題でしょうから
大矢監督も非常に嬉しかったのではないでしょうか。

ウッチーの投げ入れたボールをゲットするなんて
凄すぎるわ。結構激しい争奪戦になりそうなものですが。
ステキな宝物の1つになりましたね~。

売り子さんの顔を直撃しましたか…。
大丈夫なのかな。女の子だから余計に心配。

sihuku :

姫さま こんばんわ!

>観戦勝利おめでとうございます!

こんなに早く??勝利を観れてよかったですよぉ~♪^^昨季はまるで勝利試合にも巡り会えませんでしたし~

>ファルボールが当たった方は不運でしたね。

色々とこのニュースは話題にあがって(?)いるそうですよね。無事だったそうで、(本当!!に)何よりですね。

>あとは吉村くんが早く調子でないかなぁ、と思ってます。

!!そうですよッ☆男・村田も帰ってきましたが、その前後の打線を担う、とくに31吉村選手にはより一層の奮起!!をお願いしたいところですよね~v-91
ボクの勝手な印象なのですが、彼は月末へ向けて当たりも出てくるタイプ??の印象があるんです♪この広島戦辺りから本領発揮してくれれば・・・

コメントありがとうございます。。

sihuku :

七色奇譚@管理人さま こんばんわ!

>”勝ち星もボールもゲットだぜ ”
>ウッチーの投げ入れたボールをゲットするなんて ~

!やりましたぁ~v-315
今年はあと何度?勝ちホッシー☆も観れますか・・・^^
ボールはもう無理でしょうけども~
一度は自分の頭を越えて行ったのですが、人伝えにアレっ?アレっ??アララ??と自分の視界に入って来たので、手を伸ばしたらパシリ~☆と握ってましたぁ~v-415まさしくラッキ~でした^^
あの試合開始直前に選手が投げ込むボールにはサインが書かれているのですが、今回のは”汚れ付き”(爆)で、サインが入ってれば嬉しさも倍増ーッでしたが・・・。

>大丈夫なのかな。女の子だから余計に心配。

その後のニュースでは、入院もせずにというのを観ました。自力で帰宅へもされたそうですし~
女の子の顔でしたからね~・・・。”無事に”というのを聞いたので、個人的にも安堵しています。
七色奇譚@管理人さんも球場観戦、気を付けてくださいね☆

※七色奇譚@管理人さんのブログ内での本文中でのご紹介(とリンクも)もさせて頂き、いつもながらですが、ありがとうごいます^^;

コメントもありがとうございます。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ベイスターズ、ルーキー達の活躍

 開幕早々6連敗、苦戦の続くベイスターズだが、このところ投打とも上昇機運、3位グループに手が届くところまで昇ってきた。  今日は連敗中の対阪神3回戦、何とかして一矢を報いたいところ、小林投手が先発、6回まで投げて2安打1失点、しっかりと試合を作る。7回からは...

小林くん初勝利(爽)

ベイスターズファンの皆さま~おはようございます 爽やかな朝でございます なぜって・・そりゃ昨日、小林くんが初勝利したからでウッチーの初本塁打が出たからでルーキーズの活躍があったりでベイスターズ連敗ストップ出来たからですよ~~~。そして昨日、昼はホー...

横浜 vs 阪神 第3回戦

(暴投で失点した後)小林は、ガタガタといかなかったのが、成長の跡。借金5。早く取り戻したい。by大矢監督 横浜 vs 阪神 第3回戦 (横浜 1勝 2敗 0分) 観客数:24491人 /試合時間:3時間20分 阪神 0 0 0 1 0 0 0 1 0 = 2 横浜 0 1 0 0 1 2 0 0 X = 4 【阪神
ブログ記事 検索フォーム
ニュースと天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。