経済
犬時計/ひとりつぶやき
プロフィール

sihuku37

Author:sihuku37
横浜市生まれ&在住になるプロ野球ほかスポーツのファン。
地元『横浜ベイスターズ』を健気に地味に応援中~☆

全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴールデンウィーク期間もあって、前号から中2週間を空けての発売が、この1979年(昭和54年)号です。
IMG_0201週刊プロ野球セパ誕生60年1979年

表紙には広島東洋カープが日本シリーズで、西本監督率いる近鉄バファローズ相手にあの”江夏の21球”の活躍もあって、優勝日本一を決めたシーンになっております。江夏投手水沼捕手が抱き合うシーンですね。




このシーズンの新風にその後の野球界を引っ張る選手たちが続々登場されています。
IMG_0204たかはしよしひこ IMG_0205ミスタータイガースかけふ
赤ヘル軍団の切り込み隊長!こと高橋慶彦選手(左)が”33試合連続試合安打”の日本新記録を達成したことはこのシーズンでも特に印象的なことだったでしょう!
※この連続33試合安打の記録は今だに破られていない記録だそうです!!

写真にもありますが(見にくいです・・)、1回表に記録を達成し花束をもらったのも束の間、2回の守備時に走者と交錯しヒザを痛めコーチにおんぶされ途中退場し試合もしばらく欠場へ―。
結局、この負傷が影響したのか復帰するのに1週間ほど掛けその復帰すぐの試合では無安打になって、連続安打記録も途切れてしまったそうで・・・。

写真(右)は、ミスター・タイガースで猛虎の4番バッター掛布雅之選手!!
打撃フォームからインパクトまでの連続写真もあって、見応えあり!ですね~。
先日のWBCでは、イチロー選手が打席に入ったときに魅せる、”ルーティーン”が話題にも上がりましたが、この”かっ、かっ、かっ、かっ、カケフさん!”も打席に入って必ずすぐに右手でバットを立てつつ、空いている左手でカラダのあちこちを触る仕草や動作(ルーティーン)は、必ず!!!モノマネの対象でしたね。

掛布選手をもう一度、再認識されたい方には今号は必読でしょうか☆



IMG_0203ヤクルトひろおか監督 IMG_0206おちあい、もり、いしみね
ヤクルトスワローズ広岡監督がフロントと衝突し、シーズン中にも関わらず電撃解任の事情についても記事がありました。(左)

写真(右)は、この年の新人選手を紹介している”きらめきのルーキーたち”というページ。
落合(ロッテ3位)、(西武1位)、石嶺(阪急2位)と現中日ドラゴンズの首脳陣がそのまま同期だったんですね~
落合監督、森バッテリーコーチ、石嶺打撃コーチです。
落合監督のコーチ人事の妙がこの同期にこそありそうですね。三度の”三冠王”を獲得した落合が見たその目と経験が、この現在の中日のコーチ人選になっておられるのでしょう!

スポンサーサイト

コメント

どうぷ : ワタシもとりあえず

今のところ完全制覇です(笑)

いつもの本屋で売り場を見渡すと、今まで置いてあった場所に無いんですよこれが!さんざんっぱら探しても見つからず、レジの店員さんに聞こうと思って行ったらありましたレジ横に(苦笑)

近鉄の優勝は感慨深いです。マニエル、顎の骨折も凄かったですが、あのヘルメット!懐かしいですね。

sihuku : 完全制覇!ですね~☆

どうぷさま こんばんわ!
コメントありがとうございます。

>今まで置いてあった場所に無いんですよこれが!

ボクの地元のいつも利用している本屋でもそうでした!でもレジの横ではなく、スポーツコーナーの見やすい所でしたけども~^^
前は、最近よくある毎号買うと何かが出来る本関係と同じ所にドズンと置いてありました・・。

>マニエル~

この雑誌を購入するまで、あの!!特製ヘルメットは忘れていました。(そもそも記憶がかなり曖昧なのですが~)
今更ですが・・・格好いいですね~♪(苦笑)
”マニエル”と聞くだけで、インパクトを今だに感じます!当時の投手では、今でも震えてしまう方々もいらっしゃるかも?ですね~v-411

最近は毎週が待ち遠しくなってきましたね。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブログ記事 検索フォーム
ニュースと天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。